亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

杏ジャムの思い出。都議選の投票会場の小学校で思い出す。ペンション特製の杏ジャム。

   

東京都都議選。
2017年7月2日に行なわれました。

その投票会場になっていたのが、
中央区久松小学校・幼稚園。

幼稚園の前を通ると、
あんず組とクラスの名前と、
学校の敷地に成っていた
あんずの実で杏ジャムを作った
と写真つきで廊下側の窓に
貼られていました。

杏は6月から7月の
この時期が旬ですね。

小さい頃、そう幼稚園か
小学校低学年の時に、
杏ジャムを作った思い出があります。

頭に白い三角巾をつけ、
同じく白いエプロンをつけ、
大きな鍋の中の杏を木べらでまぜ、
裏ごしは先生がやり、その後、
砂糖を入れ、再び混ぜる。

瓶詰め作業も自分たちでやった覚えがあります。

苦労してできあがった瓶入りの杏ジャム。
トーストにつけて食べたなー。

《農産物の上手な利用法(アンズジャム/作り方)》
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f450009/p580800.html

《きょうの料理レシピ 2004/06/30(水)
あんずジャム》
https://www.kyounoryouri.jp/recipe/2378_%E3%81%82%E3%82%93%E3%81%9A%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%A0.html

大きくなって、長野県の
何回か通っていたペンション。

そこは料理がとても
美味しい宿。

初めて行ったときの
朝食の時に出された
杏ジャムの美味しさに驚きました。

杏のジャムなので当たり前と言えば
当たり前なのですが、杏の香り、味が
それまで味わったどの杏ジャムより
強かったのです。

宿の女将さんというか一家総出で
この7月頃に、杏ジャムを作っているそう。

上の「きょうの料理」のレシピにありますが、
種の中の杏仁を使うのが、美味しさの秘訣
と言うのですが……。

長野で杏というと、
千曲市の「あんずの里」が
有名です。

この千曲市の杏林は10万本に及ぶそうで、
4月頭の頃、咲き誇る花見はとても有名です。
また6月半ば頃からは、あんず狩りが楽しめます。

今が丁度シーズンですね。

http://chikuma-kanko.com/tourist-guide/shinanonosato/

そのペンションは長野県の北部にあるのですが、
宿の近くに杏林が。

しばらく訪れていませんが、
来年には杏の花見もしくは
杏狩りの季節に訪れ、
ペンション特製の杏ジャムを
いただきたいですね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

田中角栄都市伝説。目白の田中角栄邸から新潟県西山町の実家まで3回曲がるだけで着く。神楽坂の逆転一方通行。

「月曜から夜ふかし」という番組の 2015年5月4日放送で、 田中角栄の都市伝説 …

この記事が面白い! 「関西では何回生って呼ぶのなんでや? 発祥はあの大学」朝日新聞2017年11月1日。16時26分

自分が大学生の時ですから、 もう相当昔です。 関西の大学に進学した高校の友達と …

92歳の女性、マラソンを完走。女性の最高齢。マラソン開始は76歳から。いくつになってもできる。

毎日、ウォーキングを続けています。 それで体重を減らし、ランニングを始め、 最終 …

最後に部屋の模様替えをしたのはいつですか? 当たり前のものを見直してみる。脳を活性化、認知症予防。

部屋の模様替えをしました。 ソファの位置を変えただけなのですが、 気分が変わり、 …

40男だけでなく気をつけたい七つの病。人脈硬化。頑固変、NO梗塞。突発性癇癪。誇大承認要求。家族依存症。慢性性不全。

2016年3月22日29日合併号の 週刊SPA!。 その内容が新聞広告に出ていま …

秋田で4人がクマの犠牲に。秋田県人、クマの大好物「ネマガリダケ」=「タケノコ」。

「ネマガリダケ」という食べ物をご存じですか? 「根曲竹」と書き、文字通り、根元が …

知合いが最近、こり始めたのは豆乳作りと豆腐作り。タンパク質をとるよう勧められたが乳製品が体に合わず。

自分より上の知合いが、健康診断・栄養診断で 栄養不足、特にタンパク質が足りていな …

早急、逝去、乱高下、代替、相殺、汎用、踏襲。読めますか? 正しい読み方を知らなかった漢字ランキング。

取引先で新入社員に行う研修。 電話のかけ方、訪問の仕方などに並んで、 漢字、敬語 …

アルツハイマー病の予防効果があるMIND食って何? アメリカの研究チームが発表。

認知症予防にカレーが良い、 ココナッツオイルがよい などと言われています。 認知 …

読み終えた新聞をビリビリ破って捨てる人の気持ち。大阪の電車の網棚。

仕事柄、毎日新聞を大量に読んでいます。 読み終えた後の新聞。 家、会社にいるとき …