亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

現金お断り。支払いはクレジットカードに限ります。オランダ・アムステルダムのスーパー、パン屋。

   

先日、コンビニで携帯電話料金の支払いで、
4万余りのお釣りを不正に受け取った詐欺の疑いで、
女性が逮捕されたというニュースがありました。

お店を経営している知合いは、このニュースを聞いて、
本音を明かしてくれました。
それは、現金は出来るだけ扱いたくない。
電子マネー、クレジットカードの方がいい
ということです。

現金の取り扱いはとにかく気を遣い、大変なんだそう。

2015年5月25日、東京新聞夕刊の「紙つぶて」。
京都大学経済研究所教授の梶井厚志さんが、
「非現金商売」とのタイトルでコラムを書いていらっしゃいます。

アムステルダムのとあるスーパーで、
1000円ほどの買い物をしたら、支払いはカードのみで、
現金の支払いを拒否された。
アムステルダムでは、こうしたカード決済のみ可能
という表示をしている店は少なくない。
実際200円ほどのパンを買ったらそこも
カード決済のみだったとの経験を披露しています。

梶井さんは、そのメリットを以下のように書かれています。

《現金を扱うと、勘定の手間や従業員の管理、
あるいは盗難の心配など、それなりに費用がかかる。
その費用が大きければ、現金決済を拒否したほうが有利になり得る》

昔、八百屋と魚やを経営していた親戚のおばさん。
昔のことですから、もちろん現金商売。
それも小銭がじゃらじゃらという商いです。

店を閉めてから、その現金をそろえ勘定し、
明日の仕入れ分を残し、金庫にしまったり
(夜間金庫にも預けていた)という手間は、
結構な負担だったそう。

儲けが目の前に見えて嬉しいのだが、
反面、気苦労も多いと話していました。

現在、現金に変わる決済として、
注目されているのは電子マネー。

クレジットカードに比べ手数料も小さく、
決済のスピードも速い
ということで徐々に浸透してきています。

スマートフォンが普及したことで、
小額決済を巡っては、様々な企業が、
簡便なシステムを開発し、展開していますね。

そういえば、国境をまたく
ビットコインなんていうのもありますね。
こちらの方は、取引停止などがあり、一時期、信用が
落ちたのですが、最近ではまた復活しているみたいですね。

すでにコストにあわないと小額のコインの
製造をとりやめる国も出ています。

生体認証を使い、現金ではなく、人の身体を使って、
価値の移動をするなんて時代も来そう。
現金はなくなってしまうのでしょうか?

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

トランプ氏が共和党の大統領候補の大本命に。イタリア人「ベルルスコーニを選んだ俺たちはアメリカ人を笑えない」。

泡沫候補と思われていたトランプ氏。 連続して3州の党員集会で勝利し、 各種世論調 …

知合いが実践する旅行した気分になる安上がりな方法。

ゴールデンウィーク。 国内、海外に出かけられている方、 多いことでしょう。 しか …

格安で松茸に味と香りはそっくりなきのこを買ってきてと母。スーパーで買って食べてみた。

昼過ぎ、母が、 「テレビでやっていたんだけれど、 格安だけれど、味と香りが松茸に …

弟の家の壁にかかっていた「VW(Vision&Work Hard)」。毎日、目標を目にする効用。

先日、愛媛県の弟の家を訪れました。 広いリビングのテレビの後ろの壁に、 「VW( …

郵便局の人がわが家にお米を持ってやってきた。その訳は。

昨日、電話があり、近所の郵便局の人が、 わが家に今日の昼、やってきました。 手に …

「ポケモン探しもいいけれど 自分がナニモンか探しませんか」、錦糸町にある本明寺の掲示板。

押上の大黒湯という銭湯からの帰り。 タワービュー通りを錦糸町方向に向かって、 自 …

川島なお美さん、黒木奈々さん、そして北斗晶さん。自分の周囲にもがんにかかった人多数。がん検診を予約しました。

川島なお美さんは、胆管がんで、 フリーアナウンサーの黒木奈々さんは 胃がんでお亡 …

まもなく定年を迎える知合い。「人生の楽園」みたいな夢の実現に向けて準備中。

テレビ朝日で土曜日の夕方 午後6時から放送している 「人生の楽園」。 http: …

偶然の産物「米ゲル」。2年たっても劣化せずカビも生えないシュークリームの皮。思い出したのは……。

小学生時代の話ですから、 今から相当前の話です。 駄菓子屋でシュークリームを売っ …

認知症予防に食前10分のガムかみが効果あり。

このブログや別ブログで、チューインガムを上手く活用すると、 ドライマウス、歯周病 …