粉末健康法。自家製の粉末緑茶を再び飲み始めました。

スポンサーリンク
未分類

以前、別のブログで粉末健康法、
特に粉末緑茶について書きました。

いろいろな食べ物を粉末にして食べると、
消化がよく、栄養もたっぷりとれるのが利点です。

知合いの方は、強力なミキサーで、
様々な食材を粉末にしてとっており、
非常に健康状態がよいそう。

自分もその方に教わって、以前、
緑茶、煮干し、昆布などを粉末にして
料理に利用していました。

けれど緑茶は利用していた
無農薬のものが手に入らなくなって
作らなくなったことで、
他のものも作らなくなってしまいました。

先日、秋葉原、浅草を回ったときに、
たまたま鹿児島県の無農薬緑茶の
生産者の方と知合い、いいお茶が手に入りました。

帰宅後、急須に入れて飲んでみたら
試飲通り、味も抜群。
けれど、毎日、大量に出る茶殻を見て、
粉末にして飲むことを思い出し、復活した
次第です。

粉末緑茶の利点
インスタントコーヒーのようにお湯さえ注げば簡単に入れられる。
通常のお茶に較べ、少ない量で美味しいお茶がいれられ、経済的。
急須不要。茶殻が出ないので後片付けが楽。
お茶だけでなく、料理の風味付けに使ったり、
ヨーグルトなどにかけて食べられる。
茶殻にはお茶の栄養成分の70%が入っていると言われます。
無駄に捨てていた栄養を100%取り入れられます。
(カテキン摂取量が2倍強、ビタミンA、Eもとれる)

粉末緑茶をきっかけに、他の食べ物の粉末化、
復活したいですね。

関連エントリー
《人生やり残しリスト》
スープ、粉末健康法。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント