亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

平尾昌晃さん、亡くなる。後楽園でお金を使い果たした平尾少年、江ノ島の自宅に帰れるか? サナトリウムでの体験。

   

歌手そして作曲家として大活躍した
平尾昌晃さんが、2017年7月21日の夜、
肺炎のため亡くなりました。

79歳でした。

平尾さんに何度かお会いして
お話しを伺ったことがあります。

歌謡界ではとてもえらい先生で、
業界では重鎮。大御所として遇されて
いらっしゃったそうですが、
そんなことはみじんも感じさせない、
とても気さくで、こちらの飲み物の減り具合や
お菓子にまで目が届く、細かな神経の持ち主でした。

いろいろと語っていただいた中で
印象深いのは、小学校4年生の時に、
巨人軍の試合がみたくて、
片瀬江ノ島のご自宅から、
電車を乗り継いで、
ひとりで後楽園球場に
行ったときの話です。

ラジオで聞いていて大好きになった野球。
中でも巨人軍の試合をどうしても見たくなった
平尾少年は、お母さんに頼んだところ、
お小遣いをくれたのだとか。

江ノ電に乗り、藤沢駅からは東海道線。
さらに東京駅からは中央・総武線と
乗り継いで水道橋駅に到着。

無事に試合を見られたものの、
夏の暑い時期、のどがかわく。

売っていたアイスキャンディーが
とてもおいしくて、何本も何本も
食べてしまったのだとか。

気づいたら、帰りの電車賃がない。

どうやって帰ろうか途方に暮れました。
警察に行ったり、誰かに声をかけて事情を説明し……
という知恵が働かない小学校4年生。

困っていたら、身なりのいいおじさんが、
「坊や、なにやってんだ」
と声をかけてくれたのです。

地獄に仏とは大げさですが、
平尾少年が藤沢まで帰る
電車賃がないことを
正直に打ち明けた所、
「これを持っていきな」
とぽんとお金をくれたのだとか。

そうしてやっと藤沢駅までたどりつき、
そこからは、江ノ電に沿って家まで歩き、
帰宅した時には夜中だったといいます。

それをまるで昨日のことのように、
また聞いている者の頭の中に
映像が浮かぶように話されるのでした。

なので、平尾さんの話を聞いだけなのに、
まるで1本の映画でも見たように、
頭の中に映像が流れています。

報知新聞、2017年3月11日。
(1回目から最終回の25回目まで読むことが可能です)
《【平尾昌晃・生涯青春】(25)「紅白」「レコ大」には出演してほしい》
http://www.hochi.co.jp/entertainment/feature/TO001620

肺結核になり、サナトリウムで療養。
その時に病院や地元の人たちから受けた
人情が自分を大きく変え、それがチャリティー活動を
ずっと行なってきたきっかけであるという話も
心にしみました。

数々の名曲。
そして素晴しい話をありがとうございました。

ご冥福をお祈りいたします。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

手袋、マスクをつけて寝ると健康に? 試してみた。朝、起きてのどが痛いという人は……。

朝起きたとき、のどが痛くなっている なんてこと、ありませんか? 風邪をひいている …

芦田愛菜さんの座右の銘は山中伸弥さんと同じ「人間万事塞翁が馬(じんかんばんじさいおうがうま)」。思い出したのは「人間到る処青山あり」。

先日、TBSで放送された 「1番だけが知っている」というテレビ番組。 http: …

爪磨きと手洗いを、高齢の男性から勧められた。リラックス効果。

女性の間ではとうの昔から、 爪の手入れ、ネイルアートが当たり前に なっていますね …

土用の丑の日には、丑湯。夏でもお風呂に入って温まる。

2017年7月25日は、夏の土用丑の日。 鰻の蒲焼きを召しあがった方も 多いこと …

捨印の意味。ご存じですか? 銀行の申し込み、契約書などに押したことありますよね。

夜に帰宅し、居間に行ったら、 家族から突然の質問を受けました。 「捨印の意味って …

お母さんが作ってくれたあの梅干しがもう一度食べたい。梅干しを手作りする知合いの男性。梅仕事。

まもなく梅仕事の季節。 梅仕事とは、6月ころ、その年に出来た梅を使って、 梅干し …

「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」の句とともに先輩が教えてくれた目のつく言葉3つ。目の毒、目の薬、目垢。

「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」。 五月ころの季節になるとこの句を思い出します …

毎週一度の「食の冒険」。あなたは最近、これまで食べたことがない物を食べましたか?

以前にも書いた覚えがあるのですが、 もう一度、記しておきます。 ある高齢の方から …

「あずる」。祖母が生前よく使っていた方言。新聞記事を読んで、久しぶりに思い出す。

「あずる」という言葉をご存知でしょうか? 突然この言葉について書き始めたのは、 …

長崎ちゃんぽん、麺抜き。「野菜たっぷり 食べるスープ」をリンガーハットが発売。糖質制限ブームの影響?

小さいころ、そばやさんに行った時、 年配のおじいさんが、みそをなめながら、 日本 …