亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

夏休みに断食で体をリフレッシュする知合い。

   

先日、夏休み中に、パソコン、
スマートフォンから離れる
デジタル断食を行なう取引先の
知合いについて書きました。

今度は、デジタルではなく、
本物(?)の断食を行なう
別の知合いの話。

その人は有給などを合わせて
10日間ほどの夏休みを取るのですが、
何年か前から、長期の休みに、
断食を実行しているとのこと。

断食といっても固形物は食べない
ものの、酵素飲料、水分はしっかりと
とる比較的ゆるやかな断食とのこと。

そのやり方は医師が常駐している、
断食クリニック(道場)と同じものだそう。

10日の休みですが、5日間が断食期間。
その後、5日間が復食期間。
復食とは、スープ、おかゆといった
消化のよいものから、徐々に一般的な食事に
戻していくこと。(食べ物の質、量ともに)

断食として食事を断つより、
復食をちゃんと行なう方が重要なんだそう。

また知人は、事前に会社の健康診断を受けており、
健康状態に大きな問題がないこと。
また何度か断食道場に通い、そのやり方を
体験しています。

知識・体験があまりなく、
生活習慣病などを抱えている人は、
医師が常駐している断食道場などで、
最低一度体験してから、行なうことを
勧めています。

知人によれば、断食を行なって2~3日すると
出てくるのが、口臭、体臭、目やになどの反応。

これらは、断食の時に現れる典型的な反応で、
体から毒を出しているということなんだとか。

それが収まると、体とともに、頭がすっきり
するとのこと。

知合い曰く、断食はいいことだらけ。
ただ大事なのは、普段の食生活で、
無駄なものをいかに食べないかとのこと。

現代人は、気が付くと、必要でないものを
体に取り込み過ぎていると。

それは精神的なものから来ている場合もあり、
そうした精神的ストレスを取り除けば、
食欲が抑制され、無駄な食べ物を
取り込まなくて済むそう。

これには思い当たる節がありました。

終戦の日などに、戦時中の食糧不足を思い出すため、
すいとんを食べるという家庭、団体も多いですね。

その時に感じるのは、食の大切さ。

断食はともかく、夏のお盆の時期というのは、
普段何気なくとっている食べ物や食べ方を
見直すよい機会なのかもしれません。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

良い習慣をつけるためには? アプリの力を借りる。年頭の誓い、守れていますか?

明日は1月10日。 2016年になってもう10日ですね。 年の初めに、今年の誓い …

「十人の敵は一人一人やっつけなさい」「問題は縦に並べなさい」「マルチタスクではなくシングルタスクを実践」。

年末の忙しい時期、 今年中に片づけなければならないことが山積み。 同時に複数のこ …

温活を本格的に開始。白湯、温熱サポーター。今年から加わったジンジャーココア。

あるとき、久しぶりに体温を測ったら、35度台。 それに驚いて、体を温める温活を始 …

深交と親交。声帯を失うも奇跡的に復活した韓国テノール歌手のベー・チェチョルさんと日野原重明さんの関係。

韓国のテノール歌手ベー・チェチョルさん。 ご存じでしょうか? ヨーロッパでデビュ …

春は名札の季節? 知合いの高齢者が便利という連作先名札アイロンプリント。

小学校にあがるとき、制服やカバンはもちろん、 道具箱、体操着、教科書などなどに名 …

中学の時のアルバイト先のおじさんの昔話。藪入りの思い出。

お盆休みも終わり、 仕事を再開という方、お疲れ様です。 まだまだお休みという方も …

岐阜の伯母さんから勧められ、母が始めたこと。「大人の塗り絵」。無心になれる。

母より3つ上の岐阜の伯母さん。 たまに電話がかかってきて、 母とおしゃべりをして …

写真俳句に凝っている高齢の知合いが、最近、毎日作っているものとは?

以前、このブログで、携帯電話で写真をとり、 それに俳句を添える、いわゆる写真俳句 …

お天道様、吹き渡る風のありがたさ。静かに流れる時の豊かさに気付く。

2016年5月12日の東京のお天気は晴れ。 午前10時すぎ、事務所には柔らかな陽 …

夜中の「こむら返り」。防ぐのはマグネシウム。

「こむら返り」。 体験した方は多いと思います。 寝ている時に起こることが多いです …