亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

知人が高齢の父母に贈って、大歓迎された電動家電。

   

実家に帰省され、ご両親の顔を
久しぶりにご覧になった方も多いでしょう。

若い方はまだ感じないと思いますが、
自分も年齢がいくと、親の年、衰えぶりが
とても気になります。

「あー、年取ったなー」と
ひそかに思った方もいらっしゃることと思います。

同年代の知人もその一人。
帰る度に両親の体力の衰えぶり、
そして家の中の汚さが目に付いたそう。

一軒家の外回り、庭、ベランダ。
また日頃使わない部屋、物置など、
ほこりがたまり、汚れていると感じたと
いいます。

年をとると、家の掃除に
手が回らなくなるようです。

頻度もそうですが、それまで掃除できていた場所に
手が届かなかったり、見落としたり……。

帰省する度に、目立つところは掃除していたのですが、
短い帰省の時間を掃除に使うのはいかにももったいない。

ということで、知人は、家政婦サービス、
家のクリーニングサービスを頼もうとしたそう。

そうしたらご両親特にお母さんの方が猛反対。
今まで家を自分が守ってきたという自負があるのか、
家に他人が入って、掃除したり片付けたりすることに
とても抵抗があると。

そこで、家の中はあきらめ、
実家のある地方自治体のシルバーボランティアが
行なっている、外回り、庭の手入れだけを頼んだようです。

家の中はどうするかと考え、
提案したのが、ここ最近はやっている
自動掃除機。

家をぐるぐる回って床の汚れ、ゴミを掃除してくれるもの。

こちらも両親に反対されると思ったら、
なぜか二人とも興味を持ち、入れることに
賛成したそう。

国産のメーカーのものを購入し設置。

そうしたら、その掃除機の邪魔にならないように、
家具を移動したり、不要な物を片付けるようになったとのこと。

なんだかあの自動掃除機は、
高齢のご両親が応援したくなる
可愛らしいペットのような存在と
受け止められたみたいです。

自動掃除機で毎日掃除しているせいか、
毎日二人が生活している居間、台所は
それまでに比べてとてもきれいになったそう。

そこがきれいになったせいか、
自分たちで、寝室も掃除するようになったといいます。

最新の家電。

若い共働きのお宅だけではなく、
高齢者のお宅にこそ、必要で、
活躍する場なのかもしれません。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

妻の隣には埋葬しないでとデンマークのヘンリック殿下。長年の不満が原因。夫、妻の墓の反乱。「あの世離婚」。

デンマークのヘンリック殿下。 元フランスの外交官で、 デンマークのマルグレーテ女 …

2015年上半期 キラキラネームランキングのベスト3は? 「苺愛」「皇帝」「黄熊」。読めます?

キラキラネーム。 今や当たり前のようになっているようです。 2015年上半期のキ …

「おリンピックでゆうしょうした!」。日本新連発、16歳の池江璃花子(りかこ)さんが小学生の時にコーチに渡した絵に書かれていた文。

リオ五輪。 体操男子団体金メダル。 柔道男子73キロ級で 大野将平選手も金メダル …

小池都知事が定例会見で、豊洲市場を表して言った「どんがら」ってどんな意味?

小池都知事が2016年8月26日、 定例の会見を行いました。 その中で築地市場の …

「ヤマトナデシコ(大和撫子)」の意味を若い人に聞いてみたら……。

なでしこジャパン。 女子サッカーW杯が行われたカナダから 帰ってきました。 連覇 …

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。skate~。

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。 skate (複数形で)スケート靴 …

伊集院静氏の新刊「琥珀の夢――小説、鳥井信治郎と末裔」。陰徳。

作家・伊集院静さんが、日本経済新聞に連載していた 「琥珀の夢」が発刊されました。 …

知人から教えてもらったすぐに食べられるキウイとアボカド。ついに購入。知人がこの商品に抱く不安と嫌な気分とは?

昨日、近所のスーパーに行って、 ついにずっと欲しかったものを 買いました。 キウ …

愛犬の脱毛、皮膚のただれで知った飽食の毒。ヒトも同じ。

少し前に、老犬を飼っている知人が 無添加、グレインフリー(穀物なし)の ペットフ …

お医者さん、専門家を過信してはいけない。セカンドオピニオンは当たり前。様子を見たり、先延ばしをているうちに……。

乳がんで闘病中の小林麻央さんが、ブログで、 がんが肺や骨などに転移していることを …