亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

知人が高齢の父母に贈って、大歓迎された電動家電。

   

実家に帰省され、ご両親の顔を
久しぶりにご覧になった方も多いでしょう。

若い方はまだ感じないと思いますが、
自分も年齢がいくと、親の年、衰えぶりが
とても気になります。

「あー、年取ったなー」と
ひそかに思った方もいらっしゃることと思います。

同年代の知人もその一人。
帰る度に両親の体力の衰えぶり、
そして家の中の汚さが目に付いたそう。

一軒家の外回り、庭、ベランダ。
また日頃使わない部屋、物置など、
ほこりがたまり、汚れていると感じたと
いいます。

年をとると、家の掃除に
手が回らなくなるようです。

頻度もそうですが、それまで掃除できていた場所に
手が届かなかったり、見落としたり……。

帰省する度に、目立つところは掃除していたのですが、
短い帰省の時間を掃除に使うのはいかにももったいない。

ということで、知人は、家政婦サービス、
家のクリーニングサービスを頼もうとしたそう。

そうしたらご両親特にお母さんの方が猛反対。
今まで家を自分が守ってきたという自負があるのか、
家に他人が入って、掃除したり片付けたりすることに
とても抵抗があると。

そこで、家の中はあきらめ、
実家のある地方自治体のシルバーボランティアが
行なっている、外回り、庭の手入れだけを頼んだようです。

家の中はどうするかと考え、
提案したのが、ここ最近はやっている
自動掃除機。

家をぐるぐる回って床の汚れ、ゴミを掃除してくれるもの。

こちらも両親に反対されると思ったら、
なぜか二人とも興味を持ち、入れることに
賛成したそう。

国産のメーカーのものを購入し設置。

そうしたら、その掃除機の邪魔にならないように、
家具を移動したり、不要な物を片付けるようになったとのこと。

なんだかあの自動掃除機は、
高齢のご両親が応援したくなる
可愛らしいペットのような存在と
受け止められたみたいです。

自動掃除機で毎日掃除しているせいか、
毎日二人が生活している居間、台所は
それまでに比べてとてもきれいになったそう。

そこがきれいになったせいか、
自分たちで、寝室も掃除するようになったといいます。

最新の家電。

若い共働きのお宅だけではなく、
高齢者のお宅にこそ、必要で、
活躍する場なのかもしれません。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「両親は私が生まれた時に桐の木を植えてくれた。自分が亡くなったら木の下に眠りたい」。樹木葬。

赤ちゃんから幼児の頃、母が仕事をしていたため、 近所のおばあさんに朝から夜10時 …

日本酒巡りの達人から教えてもらった福島の「飛呂喜」。ついでのアドバイス「次の機会はほとんど来ない」。

先日、久しぶりにあった知合い。 日本酒の師匠ともいうべき方です。 新潟のご出身で …

小さなチャレンジ(コチャレ)を続ける。上大岡トメさんの「コチャレ! 小さいチャレンジで次の扉を開ける」。

いつ、誰に教わったか忘れたのですが、 何か物事をするときには、小さく分けて、 分 …

知人が実家を整理して見つけた小中高時代の作文、卒業文集。そこに書かれていた将来の夢は?  

スポーツ選手、芸能人、文化人など、 何かをなしとげ、知られるようになると、 きま …

「つくバック」って何?  高校時代の同級生は「ずっとつくば」。定年後も住み続ける予定。

2016年11月14日の朝日新聞に、 「つくバック」という言葉が出ていました。 …

懐かしい。「昭和の消えた仕事図鑑」。赤帽、金魚売り、ポン菓子屋、ロボのパン。

自分が小さい頃、夏の暑い自分に、 近所を回ってきたのは、金魚売りでした。 たらい …

若手女優が「出家」で芸能界引退で思い出した、知人の永平寺での修行。

ある若手女優が家族が信じる宗教活動に 専念したいということで、芸能界を引退 とい …

ベッドのないビジネスホテル。授業のない学習塾。それらに学んで自社の新しいサービスを考えよ。

あなたは、ベッドのないビジネスホテルに 泊まったことはありますか。 実際、そんな …

お釣りを4万5000円、多く受け取った女性が詐欺で逮捕される。支払い額は10万2000円。出したお金は10万5000円、お釣りは4万8000円。

釣り銭詐欺のニュースが伝えられていました。 2015年3月22日の宮城県石巻市の …

歌は心と体に良いと歌の個人レッスンを受講。さらに歌声コンサートに参加する知合い。

歌が大好きな知人。 学生の頃、ずっとコーラスを やっていました。 社会人になって …