亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

知人が高齢の父母に贈って、大歓迎された電動家電。

   

実家に帰省され、ご両親の顔を
久しぶりにご覧になった方も多いでしょう。

若い方はまだ感じないと思いますが、
自分も年齢がいくと、親の年、衰えぶりが
とても気になります。

「あー、年取ったなー」と
ひそかに思った方もいらっしゃることと思います。

同年代の知人もその一人。
帰る度に両親の体力の衰えぶり、
そして家の中の汚さが目に付いたそう。

一軒家の外回り、庭、ベランダ。
また日頃使わない部屋、物置など、
ほこりがたまり、汚れていると感じたと
いいます。

年をとると、家の掃除に
手が回らなくなるようです。

頻度もそうですが、それまで掃除できていた場所に
手が届かなかったり、見落としたり……。

帰省する度に、目立つところは掃除していたのですが、
短い帰省の時間を掃除に使うのはいかにももったいない。

ということで、知人は、家政婦サービス、
家のクリーニングサービスを頼もうとしたそう。

そうしたらご両親特にお母さんの方が猛反対。
今まで家を自分が守ってきたという自負があるのか、
家に他人が入って、掃除したり片付けたりすることに
とても抵抗があると。

そこで、家の中はあきらめ、
実家のある地方自治体のシルバーボランティアが
行なっている、外回り、庭の手入れだけを頼んだようです。

家の中はどうするかと考え、
提案したのが、ここ最近はやっている
自動掃除機。

家をぐるぐる回って床の汚れ、ゴミを掃除してくれるもの。

こちらも両親に反対されると思ったら、
なぜか二人とも興味を持ち、入れることに
賛成したそう。

国産のメーカーのものを購入し設置。

そうしたら、その掃除機の邪魔にならないように、
家具を移動したり、不要な物を片付けるようになったとのこと。

なんだかあの自動掃除機は、
高齢のご両親が応援したくなる
可愛らしいペットのような存在と
受け止められたみたいです。

自動掃除機で毎日掃除しているせいか、
毎日二人が生活している居間、台所は
それまでに比べてとてもきれいになったそう。

そこがきれいになったせいか、
自分たちで、寝室も掃除するようになったといいます。

最新の家電。

若い共働きのお宅だけではなく、
高齢者のお宅にこそ、必要で、
活躍する場なのかもしれません。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

次の表現を直しなさい。「失敗は成功の墓」。「え、正解では?」。「よーく見てください」。

問題です。 次の表現の間違いを直しなさい。 「失敗は成功の墓」。 多くの方は、「 …

安倍総理、2017年、「丙酉」の仕事始めの言葉。大塩平八郎の座右の銘「山中の賊(ぞく)を破るのは易(やす)く 心中の賊を破るのは難し」

安倍総理が、2017年1月5日の自民党本部の 仕事始めで、次のような挨拶をしたそ …

お父さんは会社でも家でもフリーアドレス。決まった居場所なし。

友達が勤めている会社が もうずいぶん前から、 フリーアドレス(フリーデスク)にな …

歌は心と体に良いと歌の個人レッスンを受講。さらに歌声コンサートに参加する知合い。

歌が大好きな知人。 学生の頃、ずっとコーラスを やっていました。 社会人になって …

最新、小学校の遠足事情。おやつは禁止。「バナナはおやつですか?」の質問はできない?

5月、梅雨前のこの時期、 遠足、行楽にはもってこい。 小学校の遠足の時期なんでし …

家庭内の投票の秘密。夫と妻、親など家族のの投票先を知っていますか?

明日、2017年10月22日は衆議院選挙ですね。 全国的に天気が悪い予想が出てお …

思い出の品を小さくして手元に。制服、スーツ。ランドセル。

あなたは、学生の時の制服、ランドセルなどをお持ちですか?、 先日、知合いの女性が …

「率直に言って。ボク、結婚できますか?」 「41歳会員男性の成婚率は28.6%です」。結婚仲介サービスの広告に衝撃。

先日、地下鉄に乗り、ドアの近くに立っていたとき、 ドアの窓ガラスに貼られていた広 …

「くるみペーストを買って」と頼んだ母。テレビの影響。

「ブロッコリースプラウト」。 ご存じですか? ブロッコリーのもやし(芽)です。 …

あなたは自分の体重、血圧、体温を知っていますか? 記録・データがあなたを守る。

母がかかりつけのお医者さんに言われ、 毎日、体重、血圧、体温を測るようになりまし …