亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

小学生ではないけれど、毎日1枚の書き取りドリルで脳トレに励む。

   

小中学校の長い夏休みも
今週が最終週ですね。

夏休みの残った宿題で、
頭やお腹が痛くなる時期でした。

毎日1枚、1ページというドリル、
「夏休みの友」(?)を1日に何ページも
なんて経験があります。

そんな小学生ではありませんが、
知人はもうずいぶん前から、
毎日1枚の書き取りドリルを実践しています。

最近は、アプリでスマホ・タブレットを
使うものもあるようですが、わざわざ紙の
ものを使って行なっているそう。

理由は、手書きの感覚が蘇ること。
また実行した成果が紙として、
物理的に見え、それが励みになるからだそう。

市販のドリルも利用しているようですが、
ネットで無料で利用できるサイトも活用。

毎日漢字.com
http://mainichikanji.com/

ちびむすドリル
http://happylilac.net/syogaku.html

手帳にメモする位しか、
最近は手書きしていませんが、
その際、こんな漢字が書けないのか
と自分で自分にビックリすることも。

漢字ドリルで毎日鍛えた方がいいかもしれません。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ビタミン類・健康食品の内外価格差にビックリ。日本語が使える海外サイトの利用を教えてくれた知合い。

あなたは、健康のため ビタミン類のサプリメント、 健康食品を取っていますか? こ …

弟の家の壁にかかっていた「VW(Vision&Work Hard)」。毎日、目標を目にする効用。

先日、愛媛県の弟の家を訪れました。 広いリビングのテレビの後ろの壁に、 「VW( …

「両親は私が生まれた時に桐の木を植えてくれた。自分が亡くなったら木の下に眠りたい」。樹木葬。

赤ちゃんから幼児の頃、母が仕事をしていたため、 近所のおばあさんに朝から夜10時 …

「存亡の機」それとも「存亡の危機」。文化庁の2016年度「国語に関する世論調査」。

「存亡の機」「存亡の危機」。 本来の使い方はどちらだと思いますか。 答えは「存亡 …

「体は柔らかい? 体が硬いと心も硬くなるよ」とストレッチを勧めてくれた70前の知合い。脚は180度開いて、おでこが床にぺたり。

70歳前の知合いに会いました。 元気で話すスピードも速くて圧倒されました。 握手 …

忘年会シーズン、スマホ、かばん、財布、家の鍵など、忘れ物防止法。

忘年会、クリスマスパーティ、 そして新年会と飲む機会が増える季節です。 年に一度 …

あなたは、緊急時の連絡先を記した身分証明書を持っていますか?

2015年5月31日、東京23区は、5月の 観測史上最高の32.2度を記録したそ …

温泉地のコンドミニアムで長期滞在を楽しむ知合い。熱海で一泊一人2900円。

先日、70前の知合いに久しぶりに連絡したら、 「現在、熱海滞在中」と返事が来まし …

秘密のお米結社から、ブランド米の贈り物。今日は龍の瞳、昨日はなすひかり。

最近、日本各地で様々なブランド米が 誕生し、販売されていますね。 北海道のななつ …

「三塁生まれ」とは? 「銀のスプーンをくわえて生まれる」。乳母日傘。

2015年4月28日、東京新聞のコラム筆洗。 「三塁の上で生まれた」との表現を取 …