亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

家庭内の投票の秘密。夫と妻、親など家族のの投票先を知っていますか?

   

明日、2017年10月22日は衆議院選挙ですね。

全国的に天気が悪い予想が出ており、
投票に行くのも大変な地域もありそうですね。

先日、知合いの人と
選挙の話になりました。

そこのお宅では、選挙前に、
投票先をどこするか、
選挙公報などをもとに、
家族で話し会うのだそう。
(選挙区、政党それぞれ)

なので家族はみんな同じ
候補者・政党に投票するとのこと。

これを聞いて驚きました。

わが家も、選挙、候補者について
話をしますが、投票先は家族バラバラ。
というか家族がどの人に投票しているのか、
全くわからないからです。

その時、居合わせたもう1人は、
夫婦で話しあって、
1人の候補者に決めるそう。

たまたまその場にいた2人が
家族で話会って、投票先を一緒に
決めるとの結果に驚いたので、
帰宅後、他の友人・知人に聞いてみました。

そうしたらなんと、家族みんな一緒
という家庭は少なかったのですが、
夫婦で一緒というところは
意外なくらい、多かったのですね。

これは全くの予想外。

昔、愛媛の親戚の叔父さん夫婦が、
選挙の時、村のえらい人の指示で
ある候補者に入れるという話を
聞いたことがあります。

その時、誰が誰に入れたか分かるように、
ある工夫というか仕掛けをするんだそう。

例えば、候補者の名前を書く場所。
右上に収まるように書く。
もしくは、字に特徴をつける。

これは例ですが、鈴木一郎さんという
候補者に入れるとすると、
木の縦棒を長くする。さらに「一」を
ちょっと右下がりにするなど。

地区で開票をした時に、開票した票を
立会人が点検するらしいのですが、
それでちゃんと頼んだ人に入れているかどうか
チェックするとのこと。

なので夫婦はもちろん家族は
みんな同じ人に投票する。

こうなると投票の秘密は
あってないようなものですね。

それはもう昔の話だと思っていたのですけれど……。

家庭内でもそれぞれ自分が良いと思った人に
投票するのが当たり前と思っていたら、
自分の身の回りでは、必ずしもそうではない
という結果にビックリしてしまいました。

世間一般的にはどうなんでしょうか、
とても気になります。

我が家の常識は、
必ずしも世間の常識ならず。
改めてそう思わされました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ホワイトノイズで瞑想。知合いが始めた集中法。

脳、体のストレスを減らしたい。 そのためには瞑想が良い。 ということで、最近、瞑 …

ゼロからものを作る番組「ゼロイチ」。手作りの良さ。既製品を買うことで失ったモノ。

日本テレビで「ゼロイチ」という番組を 放送しています。 芸能人が、ゼロからなにか …

106歳の先生がおよそ80年前の教え子に手紙。宛先不明。郵便局員が懸命の努力で配達。

台湾から夏の甲子園に出場し、準優勝した 嘉義農林学校の活躍をテーマにした映画「K …

「おリンピックでゆうしょうした!」。日本新連発、16歳の池江璃花子(りかこ)さんが小学生の時にコーチに渡した絵に書かれていた文。

リオ五輪。 体操男子団体金メダル。 柔道男子73キロ級で 大野将平選手も金メダル …

顔は実は相当、凝っている。顔凝りほぐしの勧め。

肩、腕、背中、腰、足の凝り。 悩んでいる方、多いと思います。 かくいう自分もそう …

知人がインドネシアの納豆と言われる「テンペ」を自宅で製造。

「テンペ」という食品をご存じでしょうか? インドネシアの発酵食品で、 ちょっと乱 …

民進党の英語表記の頭文字DIPはアメリカの俗語で「間抜け」。ポカリスエット、ウォークマン。結局、DPに。

民主党と維新の党が結成する合流新党「民進党」。 台湾にもまさに同じ名前の政党があ …

巨大な仏壇を小さくリメイクする小型化サービスが注目。

少し前に、 実家の大きな仏壇を処分して、 新しく小さな仏壇を買った という知合い …

開脚も簡単? 股関節と肩甲骨を柔らかに。ストレッチ専門店に通う知合い。効果は?

あなたは体が硬い方ですか? 柔らかい方ですか? 小さい頃は前屈、後屈も得意で 手 …

104歳で現役の経営者。コーヒー焙煎販売。西荻窪「アロマフレッシュ」店主・安藤久蔵さん。

最近は100歳を超えていらっしゃる方は、 そんなに珍しくなりました。 けれど働い …