亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

直木賞作家・黒川博行さんの新作「勁草」。勁草書房の由来。「疾風に勁草を知る」とは。

   

直木賞作家・黒川博行さんの新作「勁草(けいそう)」。

広告が2015年7月6日の朝刊に掲載されていました。

《直木賞作家が描き尽くすこれがホンマの警察小説や!》
とのキャッチコピーがあり、
《大阪を舞台に、チンピラ、ヤクザ、老人、刑事が
だましだまされ、追って追われる……。》
とあり、
最後に「勁草(けいそう)」の意味が広辞苑を引いて、
紹介されています。

《けい‐そう【勁草】[後漢書]風に強い草。
節操・意志の堅固なことのたとえ。》
([後漢書(王覇伝)「疾風に勁草を知る」]が省略されています》
そして、《転じて本作では、人のしぶとさ、したたかさを表した》
とあります。

《発売2週間で3刷決定!》とあり、よく売れているようです。

「勁草」で思い出すのは、「勁草書房」という出版社。
こちらの社名は、もちろん「勁草」に由来しています。

《「勁草」とは「勁(つよい)草」のことであり、中国の古典『後漢書・王覇伝』の
「疾風知勁草」(疾風に勁草を知る)に由来しています。常に時流に流されることなく、
信念を持って“良書の出版・普及に”との願いを込め、学習院院長であった
安倍能成先生がご命名くださったものです。》
http://www.keisoshobo.co.jp/company/cc197.html

「勁草」は、上の広辞苑、勁草書房の記述にあるように、
「疾風に勁草を知る」ということわざ・慣用表現として
取り上げられることが多いですね。

「疾風に勁草を知る」とは、
「激しい風(疾風)が吹いて初めてどれが強い草か
見分けられるように、困難に巡り会って、
初めて、その人が意志が強いひとかどうかわかる」
という意味です。

すなわち、人の真価は、
困難、逆境にあったときにわかる
ということですね。

「逆境の時の友こそ真の友」
「順境は友を作り 逆境は友を試す」
という言葉もありますけれど、
逆境というのは、自分や人の真の姿を
知るにはよい機会なのかもしれませんね。

人間の表裏をリアルに描く黒川博行さんの作品。
「勁草」では、どのような人のしぶとさ、したたかさが
書かれているのか、楽しみです。

関連エントリー
《人生やり残しリスト》
「疾風に勁草を知る」。オリンピック金メダリスト・高橋尚子さんが恩師から贈られた3つの言葉。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

カヌー選手のドーピング問題。入れられた方にも責任あり。厳しいドーピング規制。

2017年9月に行なわれたカヌーの スプリント日本選手権の大会中に、 ある選手が …

60代の知合いが、テレビを生で見るのをやめてみたら……。生活の中の時間泥棒を発見して、見直す。

何年か前に定年を迎えた知合いの女性。 定年になったら、あれもやりたい、これもやり …

懐かしい。「昭和の消えた仕事図鑑」。赤帽、金魚売り、ポン菓子屋、ロボのパン。

自分が小さい頃、夏の暑い自分に、 近所を回ってきたのは、金魚売りでした。 たらい …

寒中、明日2016年1月21日は大寒。寒稽古、寒餅。寒紅。

2016年1月20日、東京は外に出ると、 体の芯から冷えるような寒さでした。 今 …

5年ぶり公開のトリノの「聖骸布」、予約すでに100万人を超える。

トリノの聖ヨハネ大聖堂の「聖骸布」。 5年ぶりの公開が、 2015年4月19日か …

まもなく秋の新そばの季節。100%のそば粉で「そばがき」のススメ。

まもなく秋の新そばのシーズンですね。 新そばは香りが高く、いつもより、 味が濃い …

「ヨーグルトは浮気性で。新製品を試す好奇心を持って」とかかりつけのお医者さん。

母がかかりつけの医師から、 なるべくタンパク質をとるように と言われています。 …

日記つけていますか? 80代の女性が買う日記は、3年日記、5年日記、それとも10年日記。

来年の手帳、カレンダーまた日記を買い求める季節となりました。 近所の文房具店、書 …

高齢者。食べられなくなった方に最適な「粉飴」ってご存じ?

先日、お母さんの介護を されている方の話を聞きました。 今は複数の専門家の方が家 …

「水書き書道」で練習量が増え、字が上達したと言う知合い。

以前にも書きましたが、 小さい頃、書道を習っていました。 高校くらいから今まで長 …