亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

直木賞作家・黒川博行さんの新作「勁草」。勁草書房の由来。「疾風に勁草を知る」とは。

   

直木賞作家・黒川博行さんの新作「勁草(けいそう)」。

広告が2015年7月6日の朝刊に掲載されていました。

《直木賞作家が描き尽くすこれがホンマの警察小説や!》
とのキャッチコピーがあり、
《大阪を舞台に、チンピラ、ヤクザ、老人、刑事が
だましだまされ、追って追われる……。》
とあり、
最後に「勁草(けいそう)」の意味が広辞苑を引いて、
紹介されています。

《けい‐そう【勁草】[後漢書]風に強い草。
節操・意志の堅固なことのたとえ。》
([後漢書(王覇伝)「疾風に勁草を知る」]が省略されています》
そして、《転じて本作では、人のしぶとさ、したたかさを表した》
とあります。

《発売2週間で3刷決定!》とあり、よく売れているようです。

「勁草」で思い出すのは、「勁草書房」という出版社。
こちらの社名は、もちろん「勁草」に由来しています。

《「勁草」とは「勁(つよい)草」のことであり、中国の古典『後漢書・王覇伝』の
「疾風知勁草」(疾風に勁草を知る)に由来しています。常に時流に流されることなく、
信念を持って“良書の出版・普及に”との願いを込め、学習院院長であった
安倍能成先生がご命名くださったものです。》
http://www.keisoshobo.co.jp/company/cc197.html

「勁草」は、上の広辞苑、勁草書房の記述にあるように、
「疾風に勁草を知る」ということわざ・慣用表現として
取り上げられることが多いですね。

「疾風に勁草を知る」とは、
「激しい風(疾風)が吹いて初めてどれが強い草か
見分けられるように、困難に巡り会って、
初めて、その人が意志が強いひとかどうかわかる」
という意味です。

すなわち、人の真価は、
困難、逆境にあったときにわかる
ということですね。

「逆境の時の友こそ真の友」
「順境は友を作り 逆境は友を試す」
という言葉もありますけれど、
逆境というのは、自分や人の真の姿を
知るにはよい機会なのかもしれませんね。

人間の表裏をリアルに描く黒川博行さんの作品。
「勁草」では、どのような人のしぶとさ、したたかさが
書かれているのか、楽しみです。

関連エントリー
《人生やり残しリスト》
「疾風に勁草を知る」。オリンピック金メダリスト・高橋尚子さんが恩師から贈られた3つの言葉。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

母の故郷から送ってきた初よもぎの草餅。若草摘み。桑の実。

昼休みに家に戻り、リビングに行ったら、 母が、 「岐阜から草餅が届いたわよ」 と …

「三塁生まれ」とは? 「銀のスプーンをくわえて生まれる」。乳母日傘。

2015年4月28日、東京新聞のコラム筆洗。 「三塁の上で生まれた」との表現を取 …

家にカニ詐欺の電話がかかってきた。対応した母は……。

2015年7月23日、朝刊に、 カニ詐欺(カニの送りつけ商法)の記事が出ていまし …

92歳の女性、マラソンを完走。女性の最高齢。マラソン開始は76歳から。いくつになってもできる。

毎日、ウォーキングを続けています。 それで体重を減らし、ランニングを始め、 最終 …

涙のカステラパン。中学の時に食べたパンで同窓会が大盛り上がり。食の記憶。

中学生の時って何であんなに お腹をすかせていたんでしょう。 部活の前と後、学校の …

「男性は献血をすると長生きできる?」。「いくつになっても年をとらない新・9つの習慣」

あなたは、献血をされたことがありますか? 献血のことを思い出したのは、 新聞に、 …

「請け判押すな」。祖母の教えを久しぶりに思い出した。連帯保証人を頼まれたら……。

あなたは「請け判」という言葉を ご存じでしょうか? これは請け人が保証のために押 …

ドウダンツツジの「ドウダン」ってどういう意味?

産経新聞一面下に連載されている漫画 「ひなちゃんの日常」。 2015年4月21日 …

高齢の知人が修理・交換してうれしいモノとは?

先日、会社と仕事場で使っている ボールペン2本の芯を使い切りました。 近所の文房 …

柳家小三治師匠がアルツハイマー病の疑いと高座で告白。

今朝2017年8月8日の東京新聞に、 《柳家小三治が療養へ》との記事が出ていまし …