亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

最後に部屋の模様替えをしたのはいつですか? 当たり前のものを見直してみる。脳を活性化、認知症予防。

   

部屋の模様替えをしました。

ソファの位置を変えただけなのですが、
気分が変わり、快適。
なんでもっと前にこうしなかったのだろう
と思ったほど気に入っています。

模様替えをしたのは、ある人に教えられたから。
単純なことなのですけれど、

認知症、軽度認知障害を防ぐには、
脳を活性化する必要がある。

その手段の1つとして、部屋の模様替えが良いと。

なぜ良いのか?

確かに住み慣れた部屋というのは、
使い勝手を知っているだけに何をするにも
時間・ストレスがかからず便利。

しかし一方で脳に刺激を与えることが
少なくなってしまうのだそう。

なので、新たな刺激を与え続けることが必要。
部屋の模様替えは、その新たな刺激にあたるのだとか。

大きな家具、家電製品を動かすのは、
高齢者の1人暮らしでは大変。
そんな場合には、出来る範囲でOK。

例えば、テーブル、食卓の
座る位置を変えてみる。

花びん、小物の位置を変えてみる。

そうして変えることで、今まで当たり前だったものが、
変化することによって、当たり前でなくなり、
刺激を受け、それに対応しようとして、刺激を受けるのだとか。

一度に大きく変化させるのもよいのですが、
出来れば、常に少しずつ変えていくと
常に新たな刺激を受けることになるので望ましいと。

人間はあきやすい動物なので、
すぐに慣れてしまい、刺激が刺激で
無くなるのですね。

長い間、同じ部屋に住んでいるアナタ。
模様替えして、脳を活性化し、
気分を変えてみませんか?

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「叔母さんの家と土地、あげるけれど、いらない?」。もしそう言われたらあなたは受け取りますか?

昔、アメリカのテレビドラマだか映画だかで、 主人公が顔も知らない大金持ちの親戚の …

占いとの付き合い方。ずっと自分の九星を勘違いしていた知合い。

あなたの九星は何ですか? と聞かれてもと戸惑う方も多いことでしょう。 自分もそう …

知り合いが自宅でラーメン作りに挑んだ結果は……。素人が手を出せることとそうでないこと。

ラーメン好きの知り合い。 学生の頃からもう30年以上も ラーメンを食べ歩いている …

「あさが来た」で「ファーストペンギン」? 明治時代に?

昨日もNHKの連続テレビ小説「あさが来た」の 話題を取り上げました。(「スカブラ …

手ぶらで重さも感じにくい、仕分けしてたくさん入る。いざという時のために、フィッシングベストを防災ベストに。

ずいぶん前になりますが、 取引先の人で、カバンやバッグを 持つのが嫌いな人がいま …

プレミアムフライデーは迷惑という知合い。居酒屋の昼飲み。

2017年2月24日、プレミアムフライデーとか。 午後3時に退社。 いつもより早 …

日本のバイオリン王・鈴木政吉、「わしは二本のぼうで人生を乗り越えてきた。辛抱と貧乏だ」。

先日、2016年2月14日に、 東海テレビが制作した番組 「日本のヴァイオリン王 …

「人生は洗濯だ」。「え、選択じゃなくて洗濯?」。その意味するところは? 命、心を洗濯する。

わが家では、未だに80歳を過ぎた母が、 家族の洗濯を行っています。 いっても全自 …

「ヨルタモリ」で、タモリさん扮する大学教授が「子役が目上の者に、『お疲れ様です』というのはおかしい」と発言。

「ヨルタモリ」。 http://www.fujitv.co.jp/yorutam …

今年喜寿の知人。最新の人工関節手術で歩行を取り戻す。1ヶ月の入院で生活習慣病もなくなる。

先日、久しぶりに、 以前、取引先でお世話に なっていた方とお会いしました。 なん …