亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

早急、逝去、乱高下、代替、相殺、汎用、踏襲。読めますか? 正しい読み方を知らなかった漢字ランキング。

   

取引先で新入社員に行う研修。

電話のかけ方、訪問の仕方などに並んで、
漢字、敬語についも行うそう。

何年も前になりますが、その研修用資料を
見せてもらった時、自分が知らないこと、
間違っていた内容もあり、非常に参考になる
と思い、いただいてきたことがあります。

下のニュースを読んで、それを思い出しました。

20~30代の男性会社員200人に、アンケートを行い、
「正しい読み方を知らなかった漢字ランキング」
が発表されています。

《1位 独擅場(どくせんじょう) 53.0%
2位 早急(さっきゅう) 28.5%
3位 逝去(せいきょ) 18.0%
4位 乱高下(らんこうげ) 16.5%
5位 代替(だいたい) 15.5%
6位 相殺(そうさい) 8.0%
7位 汎用(はんよう) 6.5%
8位 踏襲(とうしゅう) 6.0%
8位 惜敗(せきはい) 6.0%
10位 凡例(はんれい) 5.5%

※番外
11位 年俸(ねんぽう) 5.0%》
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20160215-00047514-r25

あなたは、読めましたか?

「独擅場」(どくせんじょう)から、
「独壇場」(どくだんじょう)が誤って生まれていますが、
最近では辞書でも、後ろの言葉と読みを認めていますね。

なお「どくだんば」「どたんば」と読むのは誤り。

https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/gimon/121.html

早急は、現在では、「さっきゅう」のみならず、
「そうきゅう」も認められているようです。

上の資料にも出てきたのが、
更迭(こうてつ)
貼付(ちょうふ)
進捗(しんちょく)
この進捗に関しては、電話で
「お願いした件のしんぽ状況はいかがですか?」
と尋ねられてことがあります。

野に下る(やにくだる)
「のにくだる」という人が意外に多い。
下野。

間髪をいれず(かんはつをいれず)
「かんぱつ」と間違いやすい。

綺羅星の如し(きらほしのごとし)
「きら星」と思っている人、多いですね。
「綺羅〔=美しい衣服〕」。
ただ上の表現から派生して、
「綺羅星(きらぼし)」=きらきらと美しく輝く星
という使い方もあるよう。辞書にも載っています。

大学時代の友人が、社長、役員の秘書を務めていた時のこと。
様々な挨拶、祝辞などを書いていたようです。

その際には、簡単と思われる漢字、熟語にも
必ずふりがなを振って、読み間違い、
言い間違いを防ぐようにしていたとのこと。

こうした一般的な言葉もそうですが、
致命傷となるのは、固有名詞の間違い。

会社名、製品名、役職名、人名には、
とりわけ注意を払い、表記も含めて正確を期したとのこと。

「日本」の付く物は要注意だそう。

日本ハム、日本武道館、大阪の日本橋、
日本大学、日本堤、日本鋼管

確かに難しそう。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

冬、暖かい部屋でアイスクリーム。おいしいけれど。がんの人は要注意。嗜好の変化。

冬、お風呂上がりに、 暖かい部屋でアイスクリーム。 おいしいですよね。 自分も若 …

高島屋が来日観光客向けに浴衣の着付けレンタルサービス。外国人の浴衣人気。

先日、ミラノ出身の21歳の大学生に会いました。 初来日の彼、東京の後、北海道に行 …

知合いから電話がかかってきた。用件は「日銀、マイナス金利導入を決定」。

知合いから、仕事場に2016年1月29日午前中、 電話がかかってきました。 「大 …

祖母曰く「人は得意なことで失敗する」。徒然草第109段「高名の木登り」。

昔、中学の古典の授業で、 徒然草を習いました。 その中の第109段に 「高名の木 …

女性の1人暮らしは大変。防犯のため、ネットワークカメラ、自動点灯の照明タイマー設置に宅配受け取りにも細心の注意。

先日、40代の女性の知合いと、取引先で雑談。 その方は1人暮らしでマンション(オ …

知人が最近買って感激したという2つの家具とは? 腰痛緩和、血行不良解消。

知合いが最近、2つの大きな家具の 買い物をしたそうです。 どちらも買って良かった …

加齢による物忘れ防止法。あの女優さんの名前だれだっけ? あれ、それが多くなったら。

このブログに何度も書いていますが、 加齢の影響か、モノの名前や人の名前が なかな …

防災ぜいたく。ちょっと贅沢な品、そして自分の好物を備蓄品の中に。防災の知恵。

9月1日防災の日、 前後に、災害に備えるための 知恵、ノウハウが特集されています …

斧琴菊紋。ご存じですか? 「良き(善き)こと聞く」の精神。

2015年9月28日、取引先の女性が騒いでいました。 福山雅治さん、千原ジュニア …

「勝利と敗北を同じように見つめられる者のみ、入るがいい」。ウィンブルドンのセンターコートに入る扉に記されているキップリングの詩の一節。

吉田沙保里選手が、4連覇を逃しました。 驚きました。 少し前に書きましたが、 か …