亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

日課を楽しくこなすための工夫。高齢の知合いが実行している方法。「三日三月三年」。

   

小さい頃、母・祖母によく言われていた言葉の一つが、
「三日三ヶ月三年(みっか・みつき・さんねん)」です。

ご存じですか?

もともとは、修行、習い事を続けるときに
言われていたものだそう。

まずは三日我慢しなさい。
そうすれば、三ヶ月までは続けられる。
さらに三ヶ月耐えられれば、三年は頑張れる
という意味会いと。

逆に言うと、三日三月三年は、何かを続けるとき、
またはやめたり、諦めたりするときの節目に
あたるようです。

つまりそれくらいの時期に始めたことを断念したり、
やめてしまうということですね。

学校、会社などもそれくらい経過した時期に、
やめやすいので、そこを乗り切りなさいとも
言われているそう。

お正月に今年1年の目標をたて、
毎日の日課を決め、
それを続けている方も多いことでしょう。
日々続けるというのはなかなか難しいですね。

三ヶ月までもう少し。
達成具合はいかがでしょうか。

これまでこのブログでも、続けるためのコツ、
ソフト(アプリ)などをご紹介してきました。

今日もまた一つ、自分のためにも書き記しておきます。

高齢の知合いの方に教わったもの。

その方は、日々の積み重ね、日課が
人生を作るという強い信念の持ち主。

朝起きてから寝るまで、
自分がやるべき日課をたくさん
持っていらっしゃいます。

その方が利用しているのは、カレンダー。
1ヶ月ごとのもので、大きめのもの。
それをいくつか家の中のあちこちに
かけているそう。

そこに一緒に置いているのは、シール。
桜や星などの形をして、裏紙をとって、
貼り付けられるシールです。

例えば、毎日、ご自身が決めた足踏み、
屈伸などの体操を家の前(もしくは玄関)で行う。
それを行ったら、そのシールを日付の所に貼る。

続いては、リビング。
漢字の書き取り、簡単な計算ドリルを
日課として1日1枚ずつ実行。
こちらは、ドリルの表紙の裏にチェック欄があり、
そこに印しを入れられるようになっているのですが、
そこに〇を書いたりするのではなく、やはりシールをはる。

こうして日課ごとに、ノート、手帳、
カレンダーなどを用意してシールを貼っていく。

実行したかどうかが一目でわかり、
それが揃うと、とても気分が良く、
このシールを貼りたいがために、
日課をしたくなるとのこと。

したくなる工夫だなと感心しました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ヘチマの観察日記。ヘチマたわし、ヘチマ水。夏休みの思い出。

銀座に向かう電車の中で、 小学生らしき男子とお母さんが 話していました。 夏休み …

ソニー、「アイボ」復活。12年ぶりに開発し2018年戌年の1月11日に発売予定。

今日は2017年11月1日。 1は英語でワン。 犬の鳴き声と一緒ですね。 それを …

久しぶりに会ったイタリア人の友人達2人。未婚の母と別居生活開始。惰性で生きない。

2017年10月8日、 あるお祝いのパーティーに出席。 知合いや友達の イタリア …

勤続30年・銀婚式の記念の四国旅行で、珍しい自分の名字と同じ駅名を見つけた知合い。ルーツ探し。

先日、ある方と知合いました。 とても珍しい名字だったので、 名前の由来、出身地を …

タンデム自転車(2人乗り)、群馬県で解禁。一般道でも乗れるように。

タンデム自転車。 ご存じですか? サドルとペダルが2人分ある2人乗り自転車です。 …

仏壇仕舞い。ご両親が亡くなった知合い。ご実家の巨大な仏壇に悩んだ末に……。

「仏壇仕舞い」。 この言葉をお聞きになったことはありますか? 自分は先日、初めて …

「時間泥棒をするな、許すな」。中学の担任の言葉。知合い。定年したら貴重な時間を一分たりとも泥棒されたくない。

ミヒャエル・エンデの 「モモ / 時間どろぼうとぬすまれた時間を 人間にかえして …

日本で2番目に小さい市ってどこ? 小田急線のダイヤ改定で大喜びの市民。各停のみから準急停車へ。

「日本で2番目に小さい市」。 ご存じですか? よぽどのクイズマニアかその市及びそ …

燻製より簡単。干物、一夜干し作りに励む知合い。料理をしたことがない人でも簡単に出来る。

定年を迎えた知合い。 まだ仕事は続けていますが、 以前に比べて、時間が出来たので …

生涯で2枚だけ名刺を受け取らなかったことがある。温厚な年上の方が明かしたその理由。

出張先で取引先の方と立ち話。 かなり地位の高い方なのですが、 出入りの業者にも気 …