100歳のスイマー・長岡三重子さん。1500メートル自由形で世界初の完泳。1時間15分54秒39。

スポンサーリンク
未分類

長岡三重子さんをご存じでしょうか?

これまで何度もテレビ、新聞などで紹介されました。
現在、100歳で、マスターズの大会に
出場し続けている現役のスイマーです。

これまで数多くの日本記録、
世界記録を出していらっしゃいます。
そんな長岡さんが目指していたのが、
100歳~104歳区分での自由形1500メートル。

これまで完泳した人はおらず、
長岡さんも、何度か挑戦していましたが、
達成していませんでした。

2015年4月4日、愛媛県松山市で開かれた
日本マスターズ水泳短水路(25メートルプール)大会の
女子1500メートル自由形、100~104歳の部で、
完泳を果たしました。

記録は1時間15分54秒39。

今後、国際水泳連盟(FINA)に申請。
それで正式な世界記録と認定されます。
それが認められれば、長岡さんの世界記録は25種目に。
すごいですねー。

長岡さんは、
「寿命があれば105歳まで泳ぎたい」と
さらなるチャレンジをする意欲を表明したとのことです。

ぜひ、実現していただきたいですね。
関連エントリー
《人生やり残しリスト》
《水泳の世界記録保持者、長岡三重子さん。100歳区分で大会出場。日本・世界新記録達成。》
http://yarinokoshi.blog.so-net.ne.jp/2014-01-20
《100歳のスイマー・長岡三重子さん、本を出版。自作俳句「百すぎて 熱と力で 希望の丘へ 」。》
http://yarinokoshi.blog.so-net.ne.jp/2014-07-29

 

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント