筋肉は何歳からでも鍛えられる。銭湯友達が100均で夏前に買ったものとは?

スポンサーリンク
未分類

行きつけの銭湯にいつもより
早い時間に行ったら、
以前、良く銭湯友達にあいました。

友達といっても向こうはかなりの先輩。

少し話をしたら、夏前に100均で
買ったグッズで、太ももの筋肉がついた
と話して、見せてくれました。

確かに70代後半とは思えぬほど
膝の上の筋肉が盛り上がっています。

「100均で何を買ったのですか?」
と尋ねた所、
「これこれ」と言って、脱衣ロッカーの中から、
一つ黒いものを出してきました。

「あ、アンクルウェイトですね?
そんなものまで100均で売っているですか」
と驚いて再び尋ねると、

「そう、これが100円だからねー」

すぐにそれとわかったのは、
以前、自分もアンクルウェイトを使っていたから。
もっとも自分の場合、スポーツショップで買い求めた
ものでしたが……。
それでも2つで1000円もしなかった気がします。

細長い布の中に小さな粒の鉛のおもりが入っていて、
マジックベルトで長さが調節できるようになっています。

重さは1つ500グラム。

これをつけて家の中を歩いたり、
朝夕の涼しい時の外出に使ったり。

またテレビを見るとき、コマーシャルになったら、
座ったまま、足先をあげたり、また手を上下したり
といった具合に使っていたのだそう。

最初の頃は、アンクルウェイトをつけている
と感じたのですが、すぐにつけているのを
忘れるようになったと言います。

そうして特に意識することなく、
毎日ウェイトを使った運動を続けているうちに、
つけていないとき、足がよくあがり、階段でも
楽に上れていることに気づき、銭湯で足の筋肉が
ついたことを発見したとのこと。

運動をしている高校生(?)のお孫さんから、
運動した後は、タンパク質、具体的には牛乳を
とった方が筋肉をつけやすいと教えられ、
つけて外出した後また脚の上下運動の後などは、
きな粉入り牛乳を100ミリリットルほど
飲むようにもしたと。

筋肉は何もしないとどんどん衰えるけれど、
逆に栄養をとり、運動を続けていれば、
何歳からでも発達するといいますが、
近い所に本当によい見本がいらっしゃいました。

仕事部屋のおくに眠っているアンクルウェイト。
また引きずり出さねば。
(以前も同じようなエントリーを書いた記憶が……。反省)

〇運動経験の無い人、筋力が弱い人は
無理をせず、軽いウェイトから始める。
〇つける時間、回数も短め、少なめから。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント