亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

形見分けするより、生前プレゼント。亡くなる前に親しい人を呼んで物を整理。

   

形見分け。

亡くなった人を思い出すよすがとなる品を、
親しい(目下の)人に分けることですね。

あなたは、形見分けを体験したことがありますか?

自分はあります。
本、万年筆などをいただきました。

個人が愛用していた物をいただくというのは、
何か特別な感情を呼び起こしますね。

親戚の間で今でも語りぐさになっている
「形見分け」がいくつかあります。

その一つが母方の曾祖母の時のものです。

自分が生まれる前のことなので、
母や伯母さんなどから聞いた話です。

曾祖母は料理上手で裁縫上手。
なのでそれにあやかろうと、
使っていた包丁そして裁縫道具、
さらには自分で仕立てた着物を
親戚中の女の人が欲しがり、
それぞれ落ち着き先を決めるのに
大変だったそう。

もう一つは大伯父の時。

艶福家で知られた大伯父は、お葬式の時に、
本家の伯父さん伯母さんたちが知らない、
兄弟姉妹甥姪が何組も現れたそう。

それぞれに生活に苦労しないように、
家や財産を残していたので、相続では
もめなかったのですけれど、形見分けでは、
取り合いとなったとのこと。

大伯父が使っていた櫛、ひげそり、眼鏡、
そろばんなど、本人を身近に感じさせる
ものを皆が欲しがったのですね。

けれど、昨今では、曾祖母や大伯父とは逆に、
結局、だれもが欲しがらず、遺品整理業者に、
処分を任せるということも多いのだそう。

また形見分けだと、必ずしも自分が
欲しいものではないものが回ってくる可能性があるため、
もらったものの、その後、死蔵してしまう事も多いようです。

という訳で、そうしたことにならないよう、
形見分けではなく、生きている間に、
物の行き先を決めておく人も増えているとのこと。

祖母もその一人で、回りの人に、どんどんと着物などを
あげて、最後の方は、3着ほどになっていました。

知合いの方は、あるとき親戚や親しいご近所さん、
年下の友人などとともに、ある方の家に呼ばれたました。

座敷に着物、アクセサリー、趣味の道具など、
その家の人がプレゼントしたいものが並べておかれていたそう。

形見分けならぬ「生前プレゼント」パーティーだったみたいです。

こうすると、渡す方もだれに継いでもらうかがわかり安心。
もらう人も、自分の趣味にあうものがもらえるので、
「形見分け」より、心がより通う気がします。

生前に愛用の品を分ける「生前プレゼント」。
そう考えるとなかなかいいなー。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

歌は心と体に良いと歌の個人レッスンを受講。さらに歌声コンサートに参加する知合い。

歌が大好きな知人。 学生の頃、ずっとコーラスを やっていました。 社会人になって …

年齢を重ねたら、やらねばならぬことより、決してしないことを決め、身を律する。

年を重ねると、外見もくたびれ、 精神も衰える。 これまでと同じにしようと思っても …

ジョギングしている70代の人と、全然、運動していない70代の人の遅筋の量は同じ。筋トレの必要性。

毎日、ウォーキングをしています。 といっても、日常生活での中の動きを含めて、 1 …

杉並区・松原交差点で見かけた花。名前が知りたい。街の植物の名前。知れば人生は豊かに。

祖母は園芸が大好きで、 大阪の市街地の狭い庭に 様々な鉢植えを置いて世話をしてい …

ノートパソコンの故障で反省。モノへの感謝の気持ち、忘れていなかったか。故障はあなたの身代わり。

2016年7月16日、毎日、メインで使っている ノートパソコン、レッツノートが突 …

横浜・野毛の”三杯屋”「武蔵屋」、2015年7月31日で閉店。店主・木村喜久代さん93歳。「体力の限界」。

横浜・野毛にある(あった) 居酒屋・武蔵屋。 ご存じでしょうか? 昭和の香りを残 …

「おリンピックでゆうしょうした!」。日本新連発、16歳の池江璃花子(りかこ)さんが小学生の時にコーチに渡した絵に書かれていた文。

リオ五輪。 体操男子団体金メダル。 柔道男子73キロ級で 大野将平選手も金メダル …

幸せの4つの法則。ご存じでしょうか? やってみよう。ありがとう。なんとかなる。そして……。

幸せの法則。 それは、「四つ葉のクローバー」で 表せるのだとか。 そう唱えている …

春は名札の季節? 知合いの高齢者が便利という連作先名札アイロンプリント。

小学校にあがるとき、制服やカバンはもちろん、 道具箱、体操着、教科書などなどに名 …

「教育の根は苦いが、その果実は甘い。」アリストテレスの言葉。映画「おいしいコーヒーの真実」を見直して。

最近、鳥取県に47都道府県で、最後の スターバック1号店がオープン とのニュース …