亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

元手なしで大もうけ? 知合いのマンションで起きたこと。民泊ビジネス。

   

民家に外国人観光客などを泊める民泊。

今、日本でも大きな話題になっていますね。

東京都大田区のように一部解禁したところもありますが、
まだまだ旅館業法のしばりがあり、自由にという訳には
いかないよう。

国は、2020年東京五輪を前に解禁したがっているようですが、
旅館、ホテル、また地域住民などは、反対の姿勢を
とっているみたいですね。

自宅が東京都中央区。
成田にも羽田にも1本でいける
東日本橋の近くに住んでいます。

ここ最近、駅前や近くにホテルやホステル、
ゲストハウスがいくつもできたことで、
外国人ビジネスマン、観光客が大勢押し寄せています。

そして、

それは家の近くのいくつかの古いマンションにも。

そこは賃貸物件ですが、
古いため、余り日本人の借り手が入らず、
空き室になっていることも多かったところ。

それがここ1~2年で、盛況に。

理由は、民泊を始めたから。
中央区は民泊を認めていませんので、
違法状態の営業ということになるのでしょうが、
毎日のように、スーツケースを引いた
外国人の姿を見かけます。

民泊にした方が、賃貸にするより、
数倍もの稼ぎになるそう。

それをしているのは、てっきりその空き室に悩む
マンションのオーナー(個人・会社)か
と思っていたのですが、
それだけでないようです。

そこを借りて、さらに民泊に
貸し出している人がいるんですね。

賃貸借契約では転貸は禁止されているので、
契約違反になると思うのですが、貸し主の目を
かいくぐって民泊ビジネスを行っているようです。

それをビジネスにするのは、カギの受け渡し、
掃除など、手間がかかったり、トラブルがあった時、
大変だなと思ったら、そうではありませんでした。

民泊の管理サービスという商売があるんだそう。
もちろんそこにお金を払いますが、決まった額を
支払うことで、民泊ビジネスのもろもろの管理を
代行してくれるとか。

自分でやるよりお金はかかりますが、
現在東京はホテルなど宿泊する場所が
不足しているので、月の稼働率が高く、
マンションを借りて、管理代行会社に
お金を支払っても、十分な儲けが出るんだそう。

中には、1室だけでなく、何室も借りている人も。

いやーお金儲けに関しては、
めざといというか、勘の働く人がいますね。

それで驚いていたのですが、
中にはほぼ自己負担ゼロでもうけているという人も。

知合いが教えてくれました。

どんな方法なんでしょうか?

ある分譲マンション。
そこは少し郊外になりますが、
かなりの大規模なマンションです。

そこには、住人の親、兄弟、友人が来た時などに
泊めることができるゲストルームがあります。

事前に申し込んでおけば、非常に低い負担で
客を泊めることができるんですね。

これを利用した民泊なんだそう。

ゲストルームの利用料に
もうけをのせて貸し出す
という訳です。

ゲストルームを利用する人は
ほとんどいないので、
ほぼ予約がとれる。

いやー、すごいなー。

ただ余りにも多くの外国人が
出入りするため、住民の間で問題となり、
ゲストルームの規制をしようかという話になっているそう。

その利用をしている人は、
事前にメールなどでやりとりをしており、
友達なので、決して商売でやっている訳ではない
と話しているとのこと。

いやー、お金を儲けることに関して、
頭の回る人はいるんですね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

石原慎太郎さんの証人喚問のテレビ中継を食い入るように見つめていた母。同年代の姿を見て我が身を振り返る。

2017年3月20日、石原慎太郎さんが 豊洲市場問題で証人喚問をされ、 証言をし …

週刊新潮が、週刊文春は不正に入手した中吊り広告で「スクープ潰し」との記事。スクープとは? 独占スクープ、単独スクープ。

週刊新潮が、2017年5月18日発売の号で、 ライバル誌である週刊文春が、新潮の …

「清水の舞台から飛び降りる」。これまで飛び降りた人は234人。「清水寺 成就院日記」発刊。

「清水の舞台から飛び降りる」 という言い回しがあります。 成功しないのはもともと …

祖母曰く「人は得意なことで失敗する」。徒然草第109段「高名の木登り」。

昔、中学の古典の授業で、 徒然草を習いました。 その中の第109段に 「高名の木 …

素人ながら、知人が美術オークションに毎月、参加。会場がわが家の近くでびっくり。

バブルの頃、大量に買った絵画、彫刻類。 それらをどうにかしようと、 知人は、もう …

母が捨てずに残しておいたチラシは、血赤珊瑚買い取りのものだった。帯留め、ネックレス。

ここ何年か、家にチラシや電話で、 金を初めとする貴金属買い取りの 依頼がたくさん …

土用の丑の日には、丑湯。夏でもお風呂に入って温まる。

2017年7月25日は、夏の土用丑の日。 鰻の蒲焼きを召しあがった方も 多いこと …

もう一度食べたい食べ物、料理は? 「あけび」と答えた人を思い出す秋の暮。

秋のこの季節になると、 「あけび」とその人のことを思い出します。 「あけび」は、 …

2月6日は海苔の日。海外在住の友人たちの日本食への思い。一枚の海苔が教えてくれたこと。

2月6日は海苔の日だそう。 http://www.zennori.or.jp/d …

日本で初めての闘牛カレー、発売。沖縄闘牛で活躍した牛の肉を使っています。スペインの闘牛肉料理。

先日、近所の高級スーパーを訪れたら、 あまりのレトルトカレーの種類の多さに 驚き …