亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

クイズを解いて、作って頭脳を活性化する知人。ネットで無料のクイズ作成ツール。

   

定年を迎えた知合いはクイズ好き。

新聞のクイズはもちろん、
雑誌のクイズなどを図書館で熱心に解いています。

クイズをすると、知っていると思っていることでも、
案外知らないということがわかったり、
意外にも覚えていたりなど、知識の整理ができ、
何より楽しいのだそう。

クイズは自分も好きで、ネットなどでも
あると解いてしまいます。

その知合いは、ネットのクイズサイトも
巡回し、時事問題を中心に解いているそう。

解くだけでなく、知識を整理し、
頭脳を活性化するために、
自分でクイズも作っています。

たまにメールで送ってきてくれたのですが、
最近、クイズの作成ツールを発見したと
知らせてくれました。

QuizGenerator クイズ作成ツール
https://quizgenerator.net/

無料です。
テキストを入寮区するだけで、
簡単に作れ、自分で見て解く
ことはもちろん、公開も可能。

そのサイトのサンプル問題です。(日本史の問題)

解答を選択して、空欄にドラッグして運び、
「提出」を押すと正誤が判定されます。
音が出るのでご注意ください。

いや、なかなか楽しいですね。
自分で作ると余計、楽しさが増すでしょうね。

〇スマートフォン、タブレット用のアプリで、
受験の暗記用ソフトは、クイズ用に使えるよう。
参考書、教科書を撮影して取り込んで使うので、
テキスト入力の手間も省けるみたいです。
(赤マーカーでチェックし、緑のシートで覆うと
赤で塗った部分は見えなくなる。昔使った赤マーカーと
緑シートをスマートフォン、タブレットで実現)

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

大竹しのぶさんがスリランカで体験したシロダーラ。悲しい思い出が次々と。

女優・大竹しのぶさんが、 朝日新聞夕刊に連載しています。 3月10日の話題は、 …

長江と揚子江。大型客船「東方之星」の転覆事故で違いを思い出す。

中国湖北省荊州市の長江で、 乗員乗客456人を乗せた大型客船「東方之星」が転覆し …

「民泊でもはじめてみようかな」、子どもも独立し、奥さんを亡くした知合いが決意を表明。

大田区で民泊が認められたようです。 民泊とは、住宅の空き部屋などに 旅行客を有料 …

40男だけでなく気をつけたい七つの病。人脈硬化。頑固変、NO梗塞。突発性癇癪。誇大承認要求。家族依存症。慢性性不全。

2016年3月22日29日合併号の 週刊SPA!。 その内容が新聞広告に出ていま …

柳家小三治師匠がアルツハイマー病の疑いと高座で告白。

今朝2017年8月8日の東京新聞に、 《柳家小三治が療養へ》との記事が出ていまし …

体が香りに染まるほど、食べていた松茸の思い出を語ってくれた祖母。

先日、百貨店の食品売り場に行ったら、 国産松茸が木箱の中に納められ 売られていま …

味覚を取り戻せ。年配の知合いが行なった数々。

年を取ると、味覚が衰える とよく言われます。 香り、味がわからなくなり、 料理の …

「云々」、読めますか? 安倍総理、「でんでん」と読み間違える。

民進党の蓮舫党首に対する、 安倍総理の国会答弁で、 「訂正でんでん」という発言が …

あなたは妻・夫・恋人のことをどれくらい知っていますか? 

お子さんのことをどれだけ知っているか。 それが端的にわかる質問。 「お子さんの一 …

祖母の家近くのお寺で開かれた小学生の時の「肝試し」の思い出。闇と静寂。

読売新聞の夕刊に、 富山県射水市の高野山真言宗金胎(こんたい)寺が https: …