アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。brainーteaser~。

スポンサーリンク
アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

brainーteaser クイズなどの難問

brainwash 洗脳する
「洗脳」という言葉をよく耳にしたのは、ある
新興宗教団体が信者に対して行った行為を報じる
ニュースから。もともとは第二次世界後の中国が
国民党などの反革命分子に共産主義教育を施して、
思想改造を行ったことを揶揄的にbrainwashingと
称した。その訳語に由来するという。そこからさらに
転じて、ある人の主義・主張や考え方を根本的に
変えさせることを言う。その後、「洗脳」に近い言葉
として、マインド・コントロールや、洗脳された人の
洗脳をとく「脱洗脳」といった言葉が出てきた。

brake ブレーキ、歯止めとなるもの
brake やぶ、茂み

bran ふすま、ぬか
現在、branを含んだ製品が数多く販売されている。
この存在を知ったのは、海外の有機食品のお店だった。
食物繊維が多く含まれているところから、お通じが
よくなり、ダイエットに効果的として注目されていた。
日本では、ふすま、ぬかは知られてはいたが、そうした
ダイエット、美容とは結びついていなかった。馬などの
飼料の一つと思われていたところもある。それが今の
ように一般的になるとは……。

 

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント