亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

枕元の「宝水」入れに最適なストロー付きのボトル。深夜、のどの渇きをうるおす。脳梗塞の予防にも。

   

「宝水」をご存じですか?

以前、このブログで書いたことがあるのですが、
旅館などで枕元に置かれていた水差し。
その水差しや入っていた水を「宝水」と言います。

夜中に、のどが渇き、起きる。
その渇きをいやすための水が宝水。

夜中の水不足は、足のつりや、脳梗塞、
心筋梗塞を招きます。

宝水はそれを防いでくれるものなんですね。

小さい時、親戚のおじさんの家に行った際、
この宝水がおじさんの枕元にあって、
不思議に思ったものでした。

なんであんなものがあるのだろうかと。
大人になると夜中にのどが渇くのかなと。

最近になって、ようやくその意味がわかりました。
のどが渇いて目をさますことがあるんですね。

まあ若い時にも、お酒を飲んだときなどは、
のどの渇きに耐えかねて起きることがありましたが……。

目をさましてすぐのところに、
水があると、わざわざ布団から出て、
歩いて、冷蔵庫などに行く必要がありません。

立ち上がらずに寝たままで飲めると、
そのまままた寝入ることが出来る。
ところが立ち上がって、動いてしまうと、
目がしっかりさめてしまって、
すぐに寝付かれないのですね。

これが枕元に水がある利点の一つ。

ところが、昔ながらのガラスの水差しは、
ふとした拍子に倒したり落としたりして、
割れるのが心配。

また最近のペットボトルでは、
ひねって開けにくかったり、
飲みにくかったりします。

知合いがいいものがあると、
利用しているのが、子どもや幼児に
水、ジュースなどをのませるストロー付きの容器。

これだと倒してもこぼれないし、
ふたをあけるだけですぐに飲めます。
なんなら寝たままでも飲める。

ただそのままだと保温性がないので、
夏はぬるく、冬は冷たすぎる。

さらに探したところ、保温性のある
ストロー付きの容器を見つけたそう。

それが、サーモスの真空断熱ストローボトル
http://www.thermos.jp/product/detail/fhl-400.html?color=BW

保冷専用なのでお湯は入れられませんが、
冬でも常温なら、冷たくて困るということもないそうです。

災害時などの備えにも、枕元に
ボトルに入れた宝水を用意しておこうと思いました。

〇枕元に水があると、朝目覚めた時、
ベッド、布団の中で、ゆっくり一杯のみ、
体を目ざめさせられる。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「人生煎じ詰めれば……」。煎じた後に残るものは?

昔、近所におばあさん1人で 住んでいるお宅がありました。 その前を通ると、なんと …

お歳暮・お中元、年賀状のやめ時、やめ方。

まだまだ先だと思っていたら、 お歳暮商戦が始まりました。 昨日、デパートから母に …

久しぶりの歯医者。歯石クリーニングで教えられた、口の中をきれいにし長生きするコツとグッズ。

久しぶりに歯医者に行き、 歯石取り、そして クリーニングをしてもらいました。 会 …

ストレッチ、柔軟体操はいつする? 冬の体操、ウォーキングは室内で体を温めてから。

健康のため、毎日、運動を していらっしゃる方、多いと思います。 知合いの高齢者の …

筋肉は何歳からでも鍛えられる。銭湯友達が100均で夏前に買ったものとは?

行きつけの銭湯にいつもより 早い時間に行ったら、 以前、良く銭湯友達にあいました …

買って50年。ようやく咲いた花。87歳の女性宅の庭で。アオノリュウゼツランの思い出。

少し前の新聞に、個人的にすごく 興味を引いた記事が出ていました。 福岡県豊前市に …

ご先祖様どころか、祖父母についても知らないことばかり。三鷹がテレビに出てきたら、母が話し始めた……。

NHKの「ファミリーヒストリー」という番組。 ご覧になったことはありますか? 有 …

俳優が「当て逃げ」「ひき逃げ」で書類送検。うつ病と自動車運転。

2015年4月7日の新聞各紙に、ある俳優が 自らが運転する車で、歩行者の男性に接 …

駅弁の掛け紙についての新刊を見て、胸がちくちく痛む。

あなたは鉄道旅で駅弁を買われますか? 多くの方はイエス と答えるのではないでしょ …

久しぶりに西式健康法の入浴法を実践している人に会った。お温と冷たい水風呂に交互に。

広くて気持ちが良く、 家より良く温まるので、 銭湯に良く出かけています。 先日、 …