亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

山用の下着を日常で使ったら、冬の寒さ知らず。汗も吸って、防臭効果も。知人のお勧め。

   

東京。
数日前から急に寒くなりましたね。

恥ずかしながら、上下に長袖の防寒下着を着込んで、
さらに耳当て、手袋で外出しました。

いやー、防寒下着を着ると、温かい。
体幹が温かいので、手足の先もしっかり
温かいまま。

以前から、ミズノ、ユニクロ、イトーヨーカドー、
無印良品、コーナンの防寒下着製品を
何種類も買って、自分にあうものをためしてきました。

どれも普通の綿の下着より、
保温性など機能的には優れているのですが、
製品によって、かなり性能差があります。

ある程度、満足していたのですが、
どの製品も、2点だけ気になるところがありました。

それは、肌ざわりと乾燥性。(速乾性)

綿100%のそれに比べて、肌ざわりがよくない。
着ていて、気持ちが良い
というところまでいかないのですね。

そして速乾性。
冬でも暖房の効いたところにいったり、
動き回った後だと汗をかきます。

各社の防寒下着。
確かに綿100%の下着に比べて、
早く乾くのがほとんどなのですが、
十分ではない。
夏の速乾性の下着には全く及ばないのですね。

そんな中、知人が教えてくれた製品があります。

それが、日本のモンベルというメーカーの
ジオラインという製品。

ジオライン
https://webshop.montbell.jp/material/aboutmaterial/maker/maker21.html

薄手、中厚手、厚手と厚さが3種類。

知人は、登山が趣味。
いろいろなメーカーの登山用下着を
試したのですが、値段、性能の兼ね合いから、
この製品を選んだんだとか。

知人の高齢のご両親も、日常生活の中で、
着たところ、寒さを感じたり、
不快な思いをすることがほとんどないと
満足し、買い足したとのこと。

わが家には、このジオラインの中厚手の
上下の1組しかないのですが、今年は、
何組か買い足そうと考えています。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

変化を恐れるのが人間。人は惰性の生き物。

シルバーウィーク。 鎌倉に住んでいる友人を訪ねました。 大いにと刺激を受けたので …

知り合いが自宅でラーメン作りに挑んだ結果は……。素人が手を出せることとそうでないこと。

ラーメン好きの知り合い。 学生の頃からもう30年以上も ラーメンを食べ歩いている …

「菜花の苦みが少ない」と訴える母。食べてみたら……。幼稚化する舌?

2017年2月16日の夕食に、 母が作った菜花のおひたしが テーブルに載っていま …

きゅうりの酢の物の季節がやってきた。「春苦味、夏は酢の物、秋辛味、冬は油と合点して食え」。

夕方、食卓についたら、 すでに食事を終えた母から、 「冷蔵庫にキュウリの酢の物が …

またまた怪しい電話が母にかかってきた。詐欺電話を撃退した一言とは。

2016年2月8日、遅めのお昼をとって、 仕事場に戻ろうとしたら、 リビングの電 …

「ニホンカワウソ」の映像? 琉球大が映像を公開。小学生の時に見たニホンカワウソ「松」。

琉球大が、長崎県対馬市で撮影した ニホンカワウソらしき 動物の映像を公開しました …

お母さんが作ってくれたあの梅干しがもう一度食べたい。梅干しを手作りする知合いの男性。梅仕事。

まもなく梅仕事の季節。 梅仕事とは、6月ころ、その年に出来た梅を使って、 梅干し …

ちょっとした手助けに、シルバー人材センターの利用。わずかな金銭的負担で生活が楽になったと知合いの高齢者。

電球の付け替え、掛け時計の電池交換、 敗れた網戸の張り替え、いらなくなった 鉢植 …

「必要に迫られればできるようになる」。英語で外国人観光客とやりとりする近所のお店の老夫婦。

わが家は、成田・羽田、 さらに言えば浅草に直結している 都営浅草線沿線にあります …

新型栄養失調、食欲不振、フレイル(衰弱)防止のために、栄養士から勧められた意外な食品とは?

3食食べているのに栄養不足。 高齢者の7人に1人が新型栄養失調なんだそう。 高齢 …