京王線新宿駅で電車待ち行列でトラブル。後から来て3列目を作った母娘が、ブロックした男性を痴漢扱い。

スポンサーリンク
未分類

春から夏にかけての3ヶ月、毎年、
京王線沿線の取引先に通っています。

幸いなことにラッシュ時ではなく、
方向も逆なので、満員電車に乗り込むことはありません。

ただ、笹塚駅などで、次の電車を待つため、列に並ぶことも。

さらに遡れば、仕事場が京王線沿線の
千歳烏山、芦花公園にあったので、
京王線はよく利用していました。

そうした体験から言えば、京王線は、ほとんどの場合、
お客さんは3列で綺麗に並んで整列乗車しているもの
と思っていたのですが、京王線新宿駅で、並び方を巡り、
トラブルが発生したようです。

2015年5月26日、アメーバニュース
《京王線新宿駅で列に割り込んだ母娘が注意した男性を
痴漢呼ばわりしトラブル?『Twitter』で目撃者多数》
http://news.ameba.jp/20150526-863/

この記事によれば、経緯は以下のよう。

2015年5月25日午後8時ころ、京王線新宿駅で、
2列で並んでいたところに、母娘が来て、3列目を作って先頭に。

並んでいた人たち、駅員にも注意されるもそのまま。

電車到着して乗り込むとき、
サラリーマン2人にブロックされる。
そのため座席を確保できず。

ブロックした男性2人を痴漢と騒ぐ。

駅員(警備員)に男性のうち1人が連れて行かれる。

騒ぎで、発車が遅れる。

うーん。
もしこれが本当ならひどいなー。
しかしいろいろ疑問も。

京王線は、知る限り3列乗車が基本のはず。
そこを2列で並んでいたのかー。
まあないことではないですね。

そういうとき、後から来た人は、どうすればいいのか?
2列の後ろに並ぶのか、それともこの母娘のように
3列目を作り、先頭に並ぶのか。

対処方法としては、3列に並び直すように促す。
もしくは、並んでいた人に断って、3列目を作り、
先頭に並ぶなどがあると思います。

並んだ順に3列に並び直すというのがルールであり、
理屈上からは理想なんでしょうが、
実際には並び直さないですよね。

実際、ラッシュや人が多いときは、アナウンスで、
3列乗車するように促していますよね。
(2列だと列が長くなりすぎ、狭いホームで危険)

鉄道会社としては、3列に並び直してもらう
というのが「正解」なんでしょうね。

自分もこのような場面に、何度か出くわしたことがありますが、
大抵は「3列に並びなおせよ」と思いながらも、
口に出さず、2列の後ろに並びますね。

後から来た人が3列目を新しく作り、
前に並んでも、文句は言わない。
ましてや身体でブロックするなんてことは、出来ないかな。

ブロックしただけの人を痴漢扱いした母娘は、
非難されるべきだと思いますが、
口頭での注意はともかく、ブロックまでするのは
やはり行き過ぎな気もします。

正義感の発露かもしれませんが、
いわば、たかが電車の座席です。
それを巡ってそこまでの行為をする価値はないように思います。

こんな自分は臆病者、卑怯者といわれても仕方がないのかなー。

 

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント