酢飯のカレー販売。くら寿司。薬味はガリ。何にカレーのルーをかける?

スポンサーリンク
未分類

無添加寿司で知られるくら寿司。

寿司の他にラーメン、うな丼など
いろいろなメニューを展開しています。
このほど、ご飯を酢飯にしたカレーを
販売すると発表しました。

「すしやのシャリカレー」。
http://www.kura-corpo.co.jp/fair/2015curry.html
_prw_PI1im_V4pur1bh (1)明日31日から全国の店舗で販売です。
カレールーは26種類の香辛料、
13種類の野菜と果物を使った中辛。
具材は入っていません。
1杯350円(税別)。(税込378円)

なおガリを、カレーの薬味で楽しんで欲しいとのこと。

2015年7月29日、プレスリリース
《くらコーポレーション20周年の逸品
決め手は寿司屋こだわりのシャリ(酢飯)!
大手回転寿司チェーン初のカレーライスが新登場
「すしやのシャリカレー」
7月31日(金)より全国で発売開始》
https://prw.kyodonews.jp/opn/release/201507292314/

昔のことですけれど、家でカレールーをかけるものを
いろいろ試したことがあります。

白米を普通は食べていたのですけれど、
ほかに麦飯、玄米、五穀米、
サフランライス、バターライスなど。
そして、今回のくら寿司のような酢飯も試しました。

これは、タマノイ酢の粉末酢「すしのこ」を使ったもの。
http://www.tamanoi.co.jp/product/sushi.html#item01
これは結構いけました。
なので、このくら寿司のしゃりを使ったカレーもいけるのでは?

他に試したのは、クスクス。
これは世界一小さなパスタと呼ばれるもの。
北アフリカ、中東で食べられるものですけれど、
フランス、イタリアなどでも、食卓に上がっています。

小麦のパスタなので、粘りはないのですが、粒粒。
もともと野菜類のスープをかけて食べるので、
さらさらしたスープタイプのカレールーに相性ぴったり。

カレーうどん、カレー蕎麦。
麺類もカレールーをかけて食べますね。

日本橋のよもだそばは、
蕎麦店なんですが、本格的なインドカレーが有名。
ご飯のカレーのよもだカレー。
さらに自家製よもだカレーうどんも人気です。
(「よもだ」とは愛媛県松山地方の伊予弁で
「いいかげん」「だらしない」といった意味。
店主が愛媛県出身なのでこの名がついたらしい)
http://www.yomoda-soba.com/menu/curry.html

インドのナン。
パン類でも余り味がついていない
ベーシックなものだとカレーにあう。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント