最近出合った自分にとって新しい言葉。捨活、グランピング、ジェントリフィケーション

スポンサーリンク
未分類

最近、新聞、ネットなどで目にした
新しい言葉を。

「捨活」
就職活動を「就活」と略すのは以前からあったが、
「終活」「」と「〇活」との造語がたくさん出てきた。
この「捨活」というのは、不要な物を捨てて、
家・部屋を整理整頓、元気になるということ。
「捨活アドバイザー」・岡田敏子さん。
捨活トレーニング、「捨てる」整理術
http://ameblo.jp/smile-osouji/

グランピング
キャンプに豪華なホテルの「グラマラス」な
要素を取り入れたアウトドア体験のこと。
グラマラス(glamorous)と
キャンピング(camping)からなる造語。
海外で新たなアウトドア体験の新しい流れとして注目。
世界のグランピング出来る場所を検索できるサイト
「Go Glamping」
http://goglamping.net/
「北軽井沢スウィートグラス」
http://sweetgrass.jp/
3万坪の敷地のオートキャンプ場。コテージ1泊5万円。
星野リゾートは2015年10月、山梨県の河口湖に
「星のや 富士」はこのグランピングを提供するそう。
http://hoshinoyafuji.com/

ジェントリフィケーション
英語でGentrification。都市で低所得者が住むエリアが
再開発され、利便性、治安が良くなり、比較的、所得の
高い人たちが流入してきて、家賃があがり、もといた
住民がすめなくなってしまう現象。
例えば、ニューヨーク州のブルックリン。再開発が進んだため
マンハッタン以上に家賃の高騰が進み、これまでの住民が
住めなくなっているという。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント