アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。yo~。

アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

yo よう、おっす
《知合いの呼びかけに用いる》。日本では
ラッパーなどが、この言葉を使っている印象。
yodel ヨーデルで歌う
ヨーデル、地声と裏声を素早く切り替えながら
歌うスイスの民謡。山間の遠く離れた場所まで
聞こえるようにあのような独特の発声になった
と聞いた覚えがある。
yoga ヨーガ
中学の時、ヨーガが少しブームになった。同級生の友達は
ヨーガに限らずインドに目覚め、自宅で厳しい修行をしている
と聞いた。白いひもを鼻の穴に通して、汚れを落としたり、
裸で枕なしで寝たり、夜、屋根の上に上り、星を眺めたり
などをしていると。一度、学校でヨーガの呼吸法を魅せてもらった
ことがある。お腹を思い切りへこませて、ふくらませるというものだったが、
お腹がぺっちゃんこになるくらいへこませたのには驚いた。中学を出てから
会っていないが、今、どうしているかなー?
何カ所からうつった仕事場の一つが世田谷区の用賀。冗談でヨーガに
関係していると話していた。気になって調べてみたら、そうした説があった。
用賀に江戸時代に開かれた眞福寺という真言宗のお寺があるが、その前、
鎌倉時代初期に、同じ真言宗の「瑜伽(ゆが)」(梵語でヨーガ)の道場が
開設されたのだという。用賀の地名は、そこから来ているとか。
その道場跡が眞福寺であるとの説も。
なお眞福寺の山号は昭和20年代までは実相山。それ以降は「瑜伽山(ゆがさん)」。

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント