アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。anchor~。

スポンサーリンク
アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

anchor いかり、頼りになる物(人)、最終走者
アメリカ=「アンカーマン」=ニュースの総合司会者。
中学になったときに、万年筆を親や伯母さん、
知合いなどから、プレゼントされた。
その一つがセーラー万年筆。
http://www.sailor.co.jp/
名前の通り、「セーラー」sailor船員、水夫から、
会社のロゴに「錨」が取り入れられている。
この会社の発祥の地は海軍にゆかりの深い広島県呉市。
こちらには母方の叔母(大叔母)が暮らしていた。
そこで自衛隊の艦船(特に潜水艦)、隊員を見て、
憧れた。制服の胸元を飾る錨マークがかっこよかったなー。

Anchorage アンカレッジ
昔、アメリカに行くとき、このアンカレッジ空港に
給油のため必ず立ち寄っていた。空港内には、日系の
人が経営していたうどん屋があって、日本人の乗客は、
よく食べていた。その後、無給油できるようになり、
アンカレッジに立ち寄る必要はなくなった。あの
うどん屋や店員さんはどうなっているだろうと時々、
思い出す。少し前になるが、友人の一人がオーロラを
見に行くツアーに参加。その際に久しぶりにアンカレッジ
空港を訪れたそう。「うどん」メニューがあったから
どうかは、聞き忘れたのだが……。
アンカレッジ空港
http://www.dot.state.ak.us/anc/index.shtml
http://www.dot.state.ak.us/anc/travelerInfo/passengerSrvcs.shtml

プロフィール
この記事を書いた人
niki

35年以上にわたり、TV、ラジオ、
イベント制作に携わる。30年余
り、放送関係の専門学校講師を
勤め、企画書、台本の書き方を
教える。10年余りホテルの食に
関するHPの制作、コンサルタ
ントも、行う。新聞は小学4年生
から読み始め、多い時には13紙
を愛読。
ブログ「トクダス」
https://nikitoki.blog.ss-blog.jp/
ブログ「人生やり残しリスト」
https://yarinokoshi.blog.ss-blog.jp/

nikiをフォローする

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
スポンサーリンク
nikiをフォローする
亀の知恵

コメント