アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。eternal~。

スポンサーリンク
アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

eternal 永遠の
例文・用例として《eternal love》が
上がっている。

eternity 永遠、不滅、来世

ether エーテル
オランダ語から。

ethical 道徳の、倫理の
道理にかなった。
ここ最近、「エシカルファッション」といった
形で使われる。これは環境や社会貢献などに
配慮している製品・サービスといった意味。

ethics 倫理学
倫理観

Ethiopia エチオピア
アフリカ北東部の国、首都は
アジスアベバ。小学生の時に習った時は、
エチオピアは王国だった。「シバの女王の国」と
称して世界最古の王国とされた。キリスト教国。
(コプト教会)
1936年イタリアが征服。1941年独立を回復した。
1974年に革命が起こり、ハイレ-セラシエ皇帝は退位。
1975年に帝政を廃止した。首都アジスアベバの
旧称はアビシニア。この名前がついた猫
「アビシニアン(キャット)」はエチオピア原産で
世界最古のイエネコとされる。体は筋肉質で短毛。
エチオピアで思い出すのはエチオピアローマ、東京五輪で
男子マラソンを制したアベベ。60年のローマでは、
裸足で走り「裸足の英雄」と言われた。東京では
シューズをはいて走った。自分より年上の知合いは、
東京五輪の時に、甲州街道の調布(西調布)の折り返し地点
付近でマラソンを応援観戦し、アベベを見たというのが
自慢だった。もう一つエチオピアで思い出すのは、コーヒーの
原産地ということ。モカコーヒーは、イエメンの首都サナアの
外港であるモカから輸出されたコーヒーのこと。イエメンのみ
ならず、エチオピア生産のコーヒー豆も積み出された。

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント