アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。anesthesia~。

スポンサーリンク
アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

anesthesia 麻酔
local [general] anesthesia(局所[全身]麻酔)
anesthetic 麻酔薬

anew 新たに

angel 天使
《語源・由来》《「使者」を意味するヘブライ語に由来》
《しばしば翼を持ち白衣を着た姿で描かれますが、本来は
霊的存在で、形はありません》。神学では天使にも階級があり、
全文で9階級あるそう。(seraphim, cherubim, thrones,
dominions, virtues, powers, principalities, archangels,
そしてangels)つまりangelは第9位。
比較的、最近の用法・意味としてはベンチャー企業に対する出資者。
演劇などへのスポンサー。
「アンヘルの滝」=エンジェルフォールという名の滝があり、それは
南米ベネズエラの南東部にある世界最大の落差の滝。北米のナイアガラ、
アフリカのビクトリア、そして南米ではブラジルとアルゼンチンにまたがる
イグアスの滝が世界三大瀑布として知られている。イグアスの滝が、
世界最大(滝幅約4.5km・最大落差約80m・水量毎秒6万5千t)とされる。
ちなみにアンヘルの滝の落差は979m。名前は1935年に、この滝を発見
したアメリカ人探検家ジェームズ・エンジェルにちなむ。アンヘルは
エンジェルのスペイン語。(スペイン語ではアンヘル滝 Salto Angel)
アメリカ西海岸の大都市ロサンゼルスLos Angelesは、スペイン語で
「天使たち」の意味。

 

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント