機嫌がいいときの自分の写真を持っていますか? うきうきした時の声は?

スポンサーリンク
未分類

人でも動物でも赤ちゃんを見ると、
心がなごみますね。

ご自分のお孫さんや、ペットを
携帯電話・スマートフォンの待ち受け画面にして、
落ち込んだ時や疲労がたまった時に眺めて
癒やされるという人、多いのではないでしょうか?

それでは、ご自身の機嫌のいい時、
自分でも元気だと思える時の写真は、
お持ちですか?

同じように、元気な時の声は?

知合いの人の中に、
そうした自分の写真や声を
持っている人がいます。

写真も声も最近のものもあるようですが、
若い時のものも多いそう。

なんでそうしたものを持っているのか?

それは、今の自分と比較ができるから。

そして、元気な自分の姿や声を見ると、
その頃のことを思い出し、自分で自分に
励まされるのだとか。

楽しいから笑うのではなく、
笑うから楽しい。

なんてことをよく言われます。

無理にでも笑い顔を作ったり、
元気で大きな声を出すと、
感情もそのような方向に動くんだとか。

その手段の一つとして、
自分の元気な写真や声を利用するのも
いいのかもしれませんね。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント