アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。archipelago~。

アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

archipelago 群島、諸島
「the Japanese Archipelago日本列島」。
多島海も。
architect 建築家、設計者
もともとの意味は、「主な(archi)大工(tect)」
→大工のかしらから、建築家。
通例 theをつけて〔…の〕製作者, 立案者。
《the Great Architect of the Universe》
「創造主、神」のこと。

architectural  建築上の、建築学の

architecture 建築学、建築様式
例えば「the architecture of Veniceベニスの建築様式」。
構成、構造、(コンピュータの) アーキテクチャー。

archive 記録文書、古文書、保存資料
またそうした公文書の保管所、文書館。
コンピュータ用語では「アーカイブ」は、
「保存されたファイルのまとまり」を言う。
「NHKアーカイブス」など一般にも使われる。
昔、パソコンがまだそれほど一般的ではない時代、
NECだかどこかのパソコン研修に出かけたことがある。
その際に、講師が「このアーカイブが……」と何度も
言っていた。その意味がわからず困った。研修後、
同じ研修を受けた人に尋ねたら、その人も全く
わからなかった。講師の人に質問したら、「ファイルを
保存した……」と説明してくれるのだが、その説明に
使われる用語もわからず、絶望的な気持ちになったことを
覚えている。

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント