アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。balance~。

アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

balance つりあい、バランス、はかり
銀行口座の残高、貸し借り収支の差額。
バランスをとる、はかりにかける。
はかり、天秤という意味も。昔、魚売り、
野菜売りの行商のおじさん、おばさんが、
町々を回って売りに来ていた。その人たちが
使っていたのが天秤(棹秤、竿秤)。薄い金属製の
さらの上に商品をのせ、片一方はおもり(分銅)を
吊って、バランスをとりながら、重さを量る。
棒には、目盛りがうってあり、バランスがとれる
ところの目盛りを読めば、重さがわかる仕組み。今、
これを使っている人を見たことがないけれど、
どこかで使っている人はいるんだろうなー。
大伯父の一人が、魚の行商をやっていた。バランスを
とる時に、こぶしをつくり、棒に押し当てて、回すよう
にすると、「ごまかし」ができるらしい。ちゃんと
測るときは、手を上にあてて測る。それを教えられてから、
近所にくる行商の人の量り方をみていたら、中には、
そうやってごまかしている人がいた。どこにも
そうした人はいるんだなーと子供心に思った。

balance beam 平均台
balance sheet 貸借対照表

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント