アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。caldron~。

スポンサーリンク
アルファフェイバリット英和辞典第2版

 アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

caldron 魔女の使う大釜

calendar カレンダー
元々の意味は「ついたち(calends)」に支払う利子の台帳。
calends は毎月ついたちの支払い日のこと。
手帳、日記、スケジュール、日程。

calf 子牛、象・クジラなど大型動物の子
calf ふくらはぎ

caliber 能力、力量、銃の口径

calibrate 計器の目盛りを調整する
イギリスでは白の平織り綿布。
(アメリカ=muslin)
アメリカでは更紗、色模様をプリントした綿布。
語源は=【Calicut(インドの都市)+cloth】。
近所の年寄り、祖母、母などの年代は「キャリコ」
という言葉をよく使っていた。親戚が衣料の卸問屋
をしていたが、そこでも「キャリコ」が使われていた。

California カリフォルニア
Californian カリフォルニア州の
雑誌のPopeyeの影響か、アメリカ西海岸に
とても憧れた。同年代の友人たちもそう。
大学時代の同級生は、1年の夏休みにアメリカ
西海岸を旅行。UCLAのロゴ入りのトレーナー、
マグカップなどを大量に買って帰ってきた。
(お土産にマグカップをくれた)。他の
クラスメートもその後、次々とアメリカ西海岸に。

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント