亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

60過ぎの知合いの記憶力強化法とは? 無駄なことは覚えない。

   

あなたは、記憶力が良い方ですか?

自分は平均的だと思っていたのですが、
先日、ある番組を見ていてショックを受けました。

その番組内で、20人の総理大臣の写真を見せて、
どれくらいフルネームで答えられるか
をテストしていました。

自分もやってみたのですけれど、
厳しく自己採点した場合の結果は、
自分が思っていたより、はるか下でした。

年とともに記憶力、
特に記憶を瞬時に思い出す瞬発力が
かなり衰えているようです。

60過ぎの知合い。
この方は、若い頃から記憶力に限らず、
能力開発に興味を持っていた方。

数年前、ある団体が行なっている
高額の記憶力セミナーに参加。

その内容は自分がそれまで知っていることばかり。

そして、覚えても意味がないことを
例題にしていたので、
(一枚の紙に、携帯電話、スプーン、鉛筆など20くらいの
モノの写真があり、それを覚えるというもの)
「覚える意味がないものは覚えられない」
と講師の方に言ったら、
「まさにあなたのいう通り。覚えたいもの、覚えるべき
ものでないと記憶できません。あなたの意見に従い、
今後、セミナーのやり方を改めます」
と言われたんだそう。

それくらい熱心に取り組んでいたのですが、
やはり年齢を重ねるとともに、
衰えを感じるようになったと言います。

そこで、これまでの知識、体験をいかし、
自分なりの記憶力強化法を、
日々、実践しはじめてているとのこと。

1,覚えたいことは、自分の声で吹き込み、
それを何度も聞く
通販で買ったあまり高くないICレコーダーを利用。
自分の声がなじみやすく、頭にはいりやすい。

2,体を動かしながら覚える
例えば、日課の散歩・ウォーキングの時に、
記憶したいことを復習。
家の中でもじっとしていないで、
歩いたり、体を動かしながら覚える
と覚えやすいそう。

3,覚えたい人、モノ、事を
スマホのカメラで撮影、キャプションをつける

サークル、会合などで新しい人に出会って、
今後もつきあうといった場合、やはり名前を
覚えたいもの。
知合いは、スマートフォンのカメラで
その人を撮影させてもらい、そこに後で、
名前を書き込むそう。
それを毎日、何度も眺めていると自然に
覚えるとのこと。
人に限らず、覚えたい事、モノは、
同様に撮影。それを眺めると良いとのこと。

4,他人に聞く、話す、教える
自分が覚えたい知識(その人の場合、英語、
世界史、日本史などの知識)。知ってそうな人に聞く。
また誰かに習ったこと、覚えたことを話す。
また誰かに教える。
こうすることで能動的になり、覚えやすくなる。
人の反応があると、刺激されやすい。

日々の努力はわずかなものでも、
それが積み重なると大きな差になります。

知合いを見習って記憶力強化トレーニングを
毎日少しずつ実施します。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日本のバイオリン王・鈴木政吉、「わしは二本のぼうで人生を乗り越えてきた。辛抱と貧乏だ」。

先日、2016年2月14日に、 東海テレビが制作した番組 「日本のヴァイオリン王 …

物を飲み込みにくい高齢者も食べやすい、「おいも ぬくもりパン」、関大が開発し、商品化。

高齢になると、固い物が食べにくくなったり、 唾液の分泌が減るなどで、飲み込み力が …

ビワの実の嫌な思い出の理由は? ビワと疫痢。ビワのお灸。ビワの葉の煮出し液を入れたたらいで行水。

先日、訪れたスーパーの果物売り場に、 早くもビワの実が並んでいました。 ビワ、お …

「十人の敵は一人一人やっつけなさい」「問題は縦に並べなさい」「マルチタスクではなくシングルタスクを実践」。

年末の忙しい時期、 今年中に片づけなければならないことが山積み。 同時に複数のこ …

子どもの時は病弱。しかし今は健康優良児だった同級生より健康。毎日の養生が大切。

あなたは小さい時、 健康でしたか? それとも病気がち? 先日、知合いから、 昔話 …

長江と揚子江。大型客船「東方之星」の転覆事故で違いを思い出す。

中国湖北省荊州市の長江で、 乗員乗客456人を乗せた大型客船「東方之星」が転覆し …

「ポーチおじさんになりなさい」と管理職向けの講座で言われた知り合い。

男性のあなた。 外出するときにバッグの中に ポーチは持っていますか? 中に、汗ふ …

お天道様、吹き渡る風のありがたさ。静かに流れる時の豊かさに気付く。

2016年5月12日の東京のお天気は晴れ。 午前10時すぎ、事務所には柔らかな陽 …

知らず知らずについたひずみを他人から教えられる。背中のゆがみ、ソファのくぼみ。

知合いが、この頃、ものすごく目がつらく、 肩も凝るというので、眼科、整体などに …

魚肉ソーセージ。復活、人気? メタボ予防、サルコペニア予防に。

魚肉ソーセージ。 召しあがったことがありますか。 昔は、お腹をすかせた若者、貧乏 …