村上宗隆の「神ベルト」。友人はゴルフで使いスコアアップ。姿勢の良くなべべルト。

スポンサーリンク
ニュースな言葉

令和のホームラン王村上宗隆が使う神ベルト=コアエナジー

あの王貞治さんのホームラン数55本を抜こうかという村上宗隆さん。
新聞、雑誌、テレビなどで数多くの特集が組まれています。
今週発売の数巻現代。新聞に掲載された広告の中に、
《新記録へ!ホームランは「腰」で打つ
村上宗隆も使う「神ベルト」の威力》という見出しがありました。
この見出しを見て、記事は読んでいないのですが、
すぐにアレだとピンと来ました。
「コアエナジー3 野球ベルト」という野球選手が使うベルトです。
https://coreenergy.jp/products/cgb03

シェアはプロ野球選手の8割。3倍高いが、体幹が安定し機能性抜群!

コア・テクノロジー(株)が開発した製品で、現在、日本のプロ野球選手の
8割が使っているそう。東京五輪で金メダルを獲得した侍ジャパンでは
26人中23人もが使っていたとのこと。
一般的な野球ベルトが3000円ほど。この製品は税込1万450円と3倍強もします。
ベルトは消耗品ですが、プロの選手がこの製品を使うのは、
このベルトを巻くことで、腰椎がしっかりと固定され、安定し、
上半身と下半身の連動性が向上。それとともに、四肢の可動域が大きく広がるから。
その秘密は、ベルトの素材。強靭さと伸縮性を兼ねたパワーメッシュという生地を、
6枚重ねて使っているんですね。
製品紹介のHPには以下のように記載されています。

インナーマッスルをサポートし、本来のポテンシャルを引き出す

腹横筋は通常のトレーニングでは強化が難しく、プロ選手であってもハードなトレーニングで強化している筋肉です。
コアエナジーを締めることで、体幹に作用するインナーマッスルに圧力を加え収縮力を高めます。
四肢のバランスが整い、上半身と下半身の連動性が向上することで、本来のポテンシャルを引き出すことができるのです。

体に密着するようにフィットし、体幹・骨盤を安定

骨盤が開き、バランスが失われてしまうと足が接地する力が弱くなってしまいます。また、丹田に力が入りにくくなり、身体全体の動作が鈍くなります。結果、パフォーマンスを活かすことができないだけでなく、姿勢が崩れることで、投球動作、捕球動作、スイングフォームが乱れます。
コアエナジーは骨盤のバランスを整えることで、カラダのバランスを整えます。その結果、体の使い方がスムーズになり、パフォーマンスを向上し、ケガを防ぎます。

友人はゴルフ用を使い、スコアアップ

友人は、スポーツ雑誌か何かでこのベルトを知り、ゴルフ用を使っているそう。
このベルトのおかげか、スコアがアップしたとのこと。
これまでのベルトに比べ、体が安定し、回転がスムーズになるため、
ブレがなく、力がインパクトの瞬間に集中。ボールの飛距離が伸び、
球筋がブレないんだそうです。(ゴルフをやらないのでわからない)
ゴルフ用ベルト(野球用より高く24200円)
https://coreenergy.jp/collections/golf
なお友人は、このベルトの効果を確信したので、ビジネスシーンや日常で使える
カジュアルバンドも使っているそうです。
https://coreenergy.jp/collections/casual

このカジュアルバンド。試してみたいですね。
値段も9900円、10780円とそんなに高くないので、試して見たいですね。
ただHPにあるように、注文が殺到しているようなので、手に入れるまで、
時間がかかるかもしれませんね。

セルヴァン らくらく骨盤安定ベルト

かなり前になりますが、腰椎を骨折した時、コルセットを。
その後もしばらく体を安定させるためにベルト、サポーターを
していたことがありました。
コルセットなどに比べて薄いのでつけてもかさばらず、動きが制約されません。
けれど、しっかりサポートしてくれるので、体が安定。かなり体が楽でした。

Amazonサーチ
ニュースな言葉
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント