亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

現役時代、精算大嫌いだった知人が定年退職後、つけはじめたスマホの家計簿ソフトで節約。

   

新年になったら、
新たに家計簿をつけて、
節約しようなんて考えている方、
いらっしゃいますか?

自分もおおざっぱな支出を
銀行の通帳の出入りで
把握しているだけで、家計簿はつけていません。

もっとも経済的に独立して社会人になりたての頃は、
母からもらった紙の家計簿をつけていました。
(スーパーなどのレシートをはったり簡便化していたが)

最近は、知らないうちにスマートフォンで、
家計簿を簡単に誰でもその場でつけられるように
なっているようです。

定年退職した知合いが、
定年を機に、家計簿をつけはじめ、
それによって無駄な支出を減らし、
節約に成功、貯金をふやしたと聞きました。

その知人も先輩に勧められたそう。
退職金ははいるものの、現役時代より
月々の収入は減るので、これまでと同じような
暮らしをしていたのでは毎月赤字になる。

それを防ぐには月々の生活での金銭の出入りを
しっかりと把握しておくこと。
それにはやはり家計簿をつけるのがよいと。

知人は、現役時代、出張の経費精算などが大の苦手、
いつも領収証を財布一杯ためて、経理の人に
怒られていたそう。

なので簡単にできないとダメと先輩に伝えたら、
今時は、スマホのカメラ機能でレシートを撮影、
それをデータとして取り込めるアプリが、無料で
利用できると聞いて、やる気になったそうです。

いくつかあるらしいのですが、
そのひとつが

Zaim
https://zaim.net/
(Web版もあり)

上にあげたように、レシート撮影で自動入力はもちろん、
「銀行・カードを自動取得」で、収入やカードでの支出も
自動的に反映されるので、資産を一括管理できるようです。

知人は、こうしてこのアプリで家計簿をつけはじめ、
無駄に雑誌やお菓子などを買っていることがわかり、
そこをきをつけるようにした所、月々3万円ほど
節約することができたんだそう。

自分も来年からやってみようかな
と思うのですが、まずはスマホの導入からですね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「ナスダックって何」と質問した母。「知識を得たい人は老いない」 「知識をなおざりにする人は老いる」。

2015年12月15日、朝ご飯をとりながら、 NHKのニュースを見ていました。 …

声帯の老化を防ぐため毎日、家で大きな声で歌う。近所迷惑にならない秘密兵器。

最近、誤嚥性肺炎にならないように 喉を鍛えるという体操、本について 紹介しました …

「つま恋」、2016年12月25日で営業終了。先輩が何度も語ってくれた生涯の宝となる一夜の出来事。

あの伝説的な吉田拓郎さんとかぐや姫の 野外コンサートが開かれた「つま恋」が、 今 …

物忘れ改善薬をドラッグストアに買いに行った友人。奥さんに叱られる。

このところ様々な製薬会社から、 「物忘れ改善薬」が発売されていますね。 自分もこ …

妻の隣には埋葬しないでとデンマークのヘンリック殿下。長年の不満が原因。夫、妻の墓の反乱。「あの世離婚」。

デンマークのヘンリック殿下。 元フランスの外交官で、 デンマークのマルグレーテ女 …

体が香りに染まるほど、食べていた松茸の思い出を語ってくれた祖母。

先日、百貨店の食品売り場に行ったら、 国産松茸が木箱の中に納められ 売られていま …

無塩朝食で本格的に高血圧対策を始めた知合い。

このブログでも何度もご紹介していますが、 日本人の食塩摂取量、1日あたり 成人男 …

田舎の土地や家屋を寄付しようと申し出たら、断られた。実家の不動産の処分で悩む人たち。

仕事仲間の女性。 ほぼ同じ年頃で、親も同年代。 その友人のご両親があいついで亡く …

今年2015年は、平成27年。そして昭和90年。明治148年、大正104年。

2013年12月に、サザンオールスターズの桑田佳祐さんが、 「昭和八十八年度! …

かかりつけのお医者さんが語った医者の選び方。「先生が若くて、設備が新しいところを選びなさい」。

先日、かかりつけのお医者さんに行きました。 その先生では治療しきれないので、 近 …