亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

背中合掌、また割りできますか? 毎日のストレッチで出来るようになった知合い。

   

背中合掌という言葉を
お聞きになったことはありますか?

普通、合掌は胸の前で
両手の平を合わせる。
これをそっくり背中側で行なうのが、
背中合掌です。

では股割りは?

こちらは大相撲の稽古などで
やっているので、お聞きになった方は
おおいのではないでしょうか?

そうべたっと座り、足を開いて、
胸を前につけること。

背中合掌は肩甲骨、そして
股割りは股関節が柔らかくないとできません。

先日、同年代の知合いにあったのですが、
ジャケットを脱いでこの背中合掌、
(もう少し簡単な背中手つなぎ)をして
みせてくれました。
さすがに股割りはその場では無理ですが、
できるようになったとか。

整体の先生に人は関節部分を柔らかくしておくと、
筋肉も柔軟になり、肩凝りなどをせず、血行がよくなる。
老廃物もうまく排泄される。
また関節が柔らかいと、バランスをくずして、
転んだり、足をくじいたりすることが減る。
そう教わったんだそう。

多くの関節の中で特に柔軟にしておきたいのは、
肩甲骨と股関節。
時間がなければこの2つを柔軟にしておきなさいと。

知人は、ストレッチの方法などを教わり、
また本・雑誌などを読み、毎日この2つを
伸ばすことを始めたんだそう。

朝と夕の2回。それぞれ10分もかからないんだとか。
やりはじめてしばらくはほとんど変化がなかったのですが、
次第に少しずつ手がつくようになったり、足が開くように。

それにつれて、肩凝り、首凝りがなくなったり、
腰の痛みが軽くなったりしたと言います。

効果がでてからは、よりしっかりストレッチを行なうようにも
なったので、さらに変化は大きくなったと。

そして初めて3ヶ月弱ほどで、背中手つなぎ、背中合掌。
そしてまた割りが出来るようになったとか。

若い頃は体が硬いと言われ、自分でも
そう思っていたけれど、年を取っても
やればできるのだと実感したといいます。

目の前で見せられた背中合掌。

自分もチャレンジします。

知人が使ったのは、
下の本ではありませんが、同じような方法です。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

近所の柳橋がテレビドラマの舞台に。いつもの風景を初めて訪れた場所のように見られる感性。

家のすぐ近所に、柳橋があります。 神田川の一番下流の河口にあり、 その先はは隅田 …

おじさん・おばさんたち(同級生)のスマートフォンのカメラ機能の活用術。

先日8人ばかり中学の同級生が集まり、 旧交を温めました。 いろいろと驚くことがあ …

善循環。見たり聞いたりしたことありますか?

「善循環」という言葉をご存じでしょうか? 2015年7月22日、日経流通新聞の連 …

90歳近いのに、夏でも外を歩き回る叔母さんの元気のもとは、ミルク粥。

日曜日のお昼前、家にいたら、 勝手口のインターフォンが鳴りました。 誰だろうと思 …

田舎の同級生から母にかかってきた電話は年賀状について。人生の幕引きを考えた一日。

母に岐阜にいる同級生(女性)から 電話がかかってきたそうです。 80歳を超えて、 …

夏場の行楽、お出かけで重宝する自然解凍の冷凍食品。知合いは外出時には必ず持参。

先日、訪れた取引先。 そこの控え室で備え付けのコーヒーを 飲んでいたら、丁度、お …

ダジャレで頭脳活性化、認知症予防? ダジャレのボランティア活動をしている元取引先の知り合い。

上司・友達のダジャレに 悩まされたことはありませんか? その悩まされた元取引先の …

健康増進のため知合いがもう1個、買い足したものとは。「温腸活」、朝食に具沢山のスープを。

朝夕、寒さを感じる季節となりました。 ただまだ数日は暑さの揺り戻しがくると 天気 …

「木魚」って何? 何のための道具? なぜ魚の形なの? 日本で作られているのは〇〇県のみ。

あなたは、木魚をご存じですか? 多くの方は一度は見たことあるのでは。 2016年 …

公園浴の勧め。芝生、観葉植物など身近な自然でリフレッシュ。

毎日のように近所の公園を巡っています。 ここ最近は桜の花の開花を楽しみにしていま …