亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

かつて学校一将棋が強かった同級生。今は小学生にひねられる。

   

今、14歳の藤井聡太4段が
大きな話題になっていますね。

特製ファイルは即時完売。
各地の将棋教室には小学生、中学生など
子ども達が殺到しているそうです。

自分が小学校の時、学校で将棋がはやりました。
その頃はまだテレビゲーム、パソコンでの
将棋ソフトは一般的でなく、もっぱら昔ながらの
将棋盤と駒を使って対戦していました。

学校の遠足の時、バスの中で、
マグネットの将棋の駒で友達と
対戦してのを覚えています。

自分はルールを知っていて、
駒を動かせるというくらいの全くの初心者。
しかし学校の中には親やおじいさんなどから
教わって、定跡をいくつも覚えていて、
大人顔負けの腕前の同級生もいました。

彼は中学、高校、そして大学2年まで、
将棋部・将棋サークルに入っていて、
アマでは結構、いい成績を残していました。
(アマチュア3段?)

しかしその後は、趣味程度。
携帯型ゲーム機で将棋ソフトを
やる程度だったとか。

それが今回の藤井四段の活躍で、
再び将棋を本格的に始めて見たいと思ったそう。

ネット対局は苦手なので、
家の近所でサークル、将棋道場を探したところ、
見つかったと言います。

土曜日に行ったところ、藤井四段の影響か、
問い合わせ、入会する人が多く急に盛況に
なったと会の人から言われたとか。

それまでの将棋の経験、段位などを聞かれ、
サークルの会員の方とさっそく一局。

人相手に対戦するのは十年以上ぶり。
しかし指すうちに感覚が戻ってきたのか、
得意の戦法で闘うことができ、勝利。

相手から
「学生の時の段位通りの実力ですね、
そんなにブランクがあるのに保つというのは
すごいことですね」などと言われ、少し
気をよくしたといいます。

そんなこんなで、その後2局対戦し2勝し、3連勝。

ますます調子に乗ってきたときに、
目の前にあらわれたのが、まだ可愛らしい
声変わりもしていない小学6年生の男の子。

ちょっとなめてかかっていたら、
次第にこれまで体験したことのない打ち筋。
これはと思っていたら、あっという間に
劣勢になり、ついに投了。

「小学生に負けた」と相当なショックを受けたそう。
後で、会の人に聞くと、その子は、会の中でも上位者。
アマ4段クラスなんだとか。

そうした地域の天才が集まるのが奨励会。
そこからさらにもまれて一握りの人が
プロとなり戦う。

そう考えるとトップ棋士というのは、
いかに希な存在であるか改めて認識した
とか。

久しぶりに本格的にうった将棋。
心地よい頭の興奮を覚えたと言い、
これからブランクの間の、
新しい戦法などを勉強したいと決心したそう。

ブランクがあっても
若い時に打ち込んだものは、
すぐに思い出す。

自分にとってそれは何かなと思わされました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

おサイフケータイが新ポイントをもらえるサービスを開始。「ラッキータッチ」。

サザエさんではないですけれど、 ここ最近、お財布を外に出る時、 持って行くのを忘 …

100歳のスイマー・長岡三重子さん。1500メートル自由形で世界初の完泳。1時間15分54秒39。

長岡三重子さんをご存じでしょうか? これまで何度もテレビ、新聞などで紹介されまし …

渋谷、宇田川遊歩道を歩くと、キンモクセイの香りが。蘇る記憶、思い出。

取引先での会議のため、渋谷駅から、 宇田川遊歩道を通ったら、 甘いけれど爽やかな …

浅丘ルリ子さんの「私の履歴書」。2回目。バンコクから終戦後、引き揚げ船。一家全員、降ろされ…。運命。

女優の浅丘ルリ子さんが、 日本経済新聞に「私の履歴書」を、 2015年7月連載中 …

伊豆・宇佐美のペンションから、ホタル観賞のお誘いが来たが。

静岡県伊東市の宇佐美にあるペンション。 もう10年ほど前になりますが、 定期的に …

金持神社。金持箸。春。上京の際、母が持たせてくれた一膳の箸。

金持神社。 http://kanemochi-jinja.net/ ご存じですか …

カレーライスの肉の調査。東は豚、西は牛。カレーライスに入れるもの。インドカレー、タイカレー作りのコツ。

お宅のカレーライス。 肉は何をいれていますか? 国内の新聞16紙が読者に 食文化 …

もっと卵を。良質安価なタンパク源で虚弱・寝たきりを防止。コレステロールも心配なし。日本は「たまご大国」。

卵、召しあがっていますか? コレステロールの制限で、 昔は1日1個までと言われた …

ふるさと納税で楽天スーパーポイントを付与。楽天がサイトを開設。

「ふるさと納税」。 人気ですね。 多くの人がふるさと納税を行い、 実質的な手取り …

「もしあのとき、蔵元の跡取りと結婚していたら……」。もう一つの人生。

先日、母が話した岐阜県の山の中の 町にある「城跡」について書きました。 親戚の実 …