2016年2月3日、節分、慶應義塾中等部入学試験。福沢諭吉先生の命日「雪池忌」。お墓にお参り。

未分類

2016年2月3日、節分ですね。

近所の薬研堀不動では、
昼過ぎから豆まきが行われます。

先日、前を通りかかったら、その準備とともに、
近所の顔見知りの親子がお参りをしていました。

合格祈願のよう。

電車で一駅先になりますが、受験生が大勢、
訪れることで有名な湯島天神ではなく、
小さい頃から慣れ親しんでいるところで
最後のお願いということなんだとか。

そして合わせてもう一箇所、
2月3日にお参りするところあるとのこと。

2月3日が受験校の一つ、
慶應義塾中等部の試験。

親御さんは、つきそいのかたわら、
途中、福沢諭吉先生のお墓にお参りをするようです。
(麻布十番の麻布山善福寺)

知らなかったのですけれど、今日2月3日は、
福沢諭吉先生が亡くなられた命日「雪池忌」。

この日は、多くの慶應義塾の関係者が、
早朝からこのお墓にお参りをするそう。

入試に合格するのはともかく、
《「福澤先生の命日にお参りをすると落第しない」
という噂が言い伝えられている》のだとか。

《福澤先生~誕生日・雪池忌~》
http://www.keio.ac.jp/ja/contents/stained_glass/1996/195.html
慶應義塾中等部
http://www.kgc.keio.ac.jp/

亡くなって100年以上たっているのに、
ここまで多くの人々を集めているとは。

やはり日本の歴史に
大きな足跡を残した偉人なのでしょうね。

近所の息子さん。
受かるといいなー。

Amazonサーチ
未分類
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント