亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

ともに70歳過ぎの知人夫妻が、健康のため取り組んでいるスポーツはボウリング。

   

何年か前にどちらも70歳を超えた
知合いのご夫婦。

体を動かすことがお好きで、
二人でウォーキングをするのが日課。

毎日1時間近くを歩いているそう。
実はお二人に影響されたのもあって、
自分もウォーキングを始めました。

しかしウォーキングはこの梅雨の時期や、
夏の暑い時期は、おっくうだったり、危険。
(室内で歩ける体育館、地下道、ショッピングセンター
なども利用しているそうですが……)

そこで雨や暑い時期でもできるスポーツを
と考えて、行なっているのが、
ボウリングなんだそう。

ボウリングは、高齢者でも出来るスポーツ。
室内なので雨天、高温関係なし。

点数がつくことで、
競争心、向上心が刺激され、
ピンを倒す爽快感でストレスも発散。

高齢者でも適当な重さのボウルを
選べば、投球可能。
またボウリングは力任せに投げるより、
力を適度に抜いて、回転をかけて、
ボールをコントロールする方がスコアは
高くなるとのこと。

筋力、バランス感覚など高齢者の運動能力を
鍛え、維持する働きも期待できるのが、
ボウリングとのこと。

費用も、シニア割引などを利用すれば、
思ったほどかからないのも魅力とのこと。
(平日、早朝、シニア割引など)

毎日という訳にはいかないようですが、
それでも週に1~2度、訪れて3~4ゲーム
しているうちに、スコアもかなり伸びてきて、
平均スコアは130点ほどだとか。

いやー、これは驚きですね。
もともとウォーキングなどで、
基礎体力があるからでしょうか?

ボウリング、見直しました。

各地のボウリング場ではシニア向けの割引料金あり。
《平日限定 アクティブシニア4ゲームパック》
http://www.round1.co.jp/service/bowling/active_senior/index.html
《健康華齢パック (シニアパック)
中野サンプラザボウル☆シニア会員(60歳以上)限定!
平日18時までにフロントで受付をお済ませ下さい。》
http://nakano.sports-bowling.com/fee/

《青森放送局Blog》
《2015年01月27日 (火)
ボウリングが高齢者に大人気!【成田りえ】》
http://www.nhk.or.jp/aomori-blog/100/208180.html

湘南ボウル、
《ボウリングの特質・健康・美容》
http://www.shonanbowl.jp/fkenko.htm

ちなみに6月22日はボウリングの日だとか。
http://www.bowl-saitama.com/bowlingDay.php
この日に割り引きをしているボウリング場も多数。

(昔、わが家の近くの浜町に
日本ボウリング史料館があったのだが、
ずいぶん前に移転。現在は埼玉?)

50歳以上のシニアのための大会
全日本ボウリング協会、《全日本シニアボウリング選手権》
http://www.jbc-bowling.or.jp/syusai_syousai/senior/

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「出会い水」とは? ご飯炊きも教育も最初が肝心。

新米の美味しい季節となりました。 美味しいお米を炊くのに、 非常に大切なのが、「 …

口笛を覚えたのはいつですか? 口笛研究家・福井大学准教授の森幹男さん、原理を解明。

口笛を吹けるようになったのは 何歳のときですか? 昔は、年齢に関係なく、近所の年 …

靴下を足袋状の靴下にしたら歩きやすく踏ん張りがきくようになったと知合いの高齢者。

先日、靴下、そして靴を買いました。 靴下は足の親指と他の指が分かれている 足袋型 …

失敗談が心を打つ。元商社マン・江木隆之さんの「英対話」。体験を社会に生かす。

英語。 春から始めようと思っていらっしゃる方、多いのでは? これまで海外旅行に行 …

「運気が下がることをするな」。知人の古い下着の話で思い出したわが家の教え。

藤村俊二さんが先日、亡くなられました。 友人、知人、肉親の方が、 人となりを語っ …

銀行預金を、スーパーのレジでも引き出せるように。金融庁が規制緩和へ。

昔、イギリスに駐在していた高校時代の友達が、 日本にはない、スーパーでのサービス …

ヘチマの観察日記。ヘチマたわし、ヘチマ水。夏休みの思い出。

銀座に向かう電車の中で、 小学生らしき男子とお母さんが 話していました。 夏休み …

懐かしい。「昭和の消えた仕事図鑑」。赤帽、金魚売り、ポン菓子屋、ロボのパン。

自分が小さい頃、夏の暑い自分に、 近所を回ってきたのは、金魚売りでした。 たらい …

《NEXTスペシャル▽愛しい我が子が誘拐された~中国“行方不明児20万人”の衝撃》。

昔、アメリカを旅行した時、 現地のスーパーマーケットに寄りました。 その牛乳売場 …

目、肩、背中の凝り・不調。原因は単純だった。40歳過ぎたら、3ヶ月に1度は目をチェック。老眼用コンタクトレンズ。メガネ。

50歳過ぎの男性。 この数年、頭が重い、 目が痛い、背中、肩が凝る といった症状 …