亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

最期まで現役。医師の日野原重明さん。105歳で亡くなる。

   

100歳を過ぎても医師、講演、執筆など
活動を続けていた日野原重明さんが、
2017年7月18日、亡くなられました。

105歳でした。

日野原さんの著作や
朝日新聞などの連載をよく読んでいました。

このブログや他のサイトで、
何度も日野原さんについて書いています。

日野原さんが院長をつとめていた
聖路加国際病院は、自分や家族が
いつもお世話になっている病院だけに、
その点でもとても親しみがあります。

講演やテレビなどでのお話を伺っていると、
好奇心、生きることにとても
強い意欲をお持ちなのが
こちらに伝わってきました。

その生きる力の強さを日野原先生から、
一番多く学んだように思います。

100歳を超えても何年も先の講演などの
予定を入れ、日々やるべきコトをやり、
積み重ねていく。
その意思の強さ、姿勢に
とても感銘を受けました。

報道によれば、今年3月肺炎となり
自宅療養されていたのですが、
7月に入ってから流動食となり、
次第に元気を失われたとのこと。

延命措置は一切受けなかったとのことです。

これも日野原先生らしい、
信念のある最期ではなかったでしょうか。

よど号ハイジャック事件に遭遇された後は、
残された命は社会のために使うとの思いで、
社会貢献に力を尽くされていました。

地下鉄サリン事件で多くの方が犠牲になったり、
怪我をした際には、聖路加国際病院は
多くの方を受け入れました。
その指揮をとられていたのは、日野原先生でした。

医療を始め、その著作、生き方で、
多くの人に素晴しいお手本を
示して下さった日野原先生。

優しいユーモアのある話し方を
思い出しながら、静かに偲びます。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

物を飲み込みにくい高齢者も食べやすい、「おいも ぬくもりパン」、関大が開発し、商品化。

高齢になると、固い物が食べにくくなったり、 唾液の分泌が減るなどで、飲み込み力が …

杏ジャムの思い出。都議選の投票会場の小学校で思い出す。ペンション特製の杏ジャム。

東京都都議選。 2017年7月2日に行なわれました。 その投票会場になっていたの …

2015年3月31日正午でデジアナ変換のテレビ放送終了。

2015年3月31日午後7時からのNHKのニュースを見ようと、 自宅の自室のテレ …

林修先生、「山口県は多くの総理大臣を輩出している」は間違いと指摘。輩出、敷居が高い、確信犯。ごち。

「林先生が驚く初耳学!」という番組の、 2018年3月11日放送回で、今年1月に …

白髪染めをやめる同年代の友人、増える。

先日、テレビをつけたら、 俳優の陣内孝則さんが出演していました。 驚きました。 …

あなたの靴下は膝下までありますか? 膝下靴下をはき始めて、足元が暖かくなったと知人。意外に多い男性の脚のむくみ、冷え症。 

あなたの靴下の長さはどれくらいですか? かかとくらいまでの若者は別にして、 多く …

フルタ製菓の古田織部が登場するコマーシャルが話題。それを見た母が、「家に確か織部が……」と。

先日、昼休み頃、テレビをつけたら なんだかとてもポップなぶっ飛んだCMが。 フル …

小さい時、お金持ちのおじさんから教わった、お金を使わず健康で長生きして、お金持ちになる秘訣。

少し前、久しぶりに一緒に食事をした知人から、 「あれ、少し食べるの早くなったねー …

金持神社。金持箸。春。上京の際、母が持たせてくれた一膳の箸。

金持神社。 http://kanemochi-jinja.net/ ご存じですか …

今年喜寿の知人。最新の人工関節手術で歩行を取り戻す。1ヶ月の入院で生活習慣病もなくなる。

先日、久しぶりに、 以前、取引先でお世話に なっていた方とお会いしました。 なん …