亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

小池都知事が新党「希望の党」立ち上げ、代表就任を表明。最後に残ったのは希望でした。「パンドラの箱」。

   

小池百合子東京都知事が2017年9月25日、
自らが党首となる新党「希望の党」の
結成を発表しました。

小池さんは、すでに「都民ファースト」を
結成し、一時は党首を務めていました。
この都民ファーストも地域政党として残し、
さらに都知事の仕事も続けるとのことです。

この希望の党とのネーミングの理由、
政治塾「希望の塾」を開いたときにも、
希望という言葉について言及していますが、

「日本には様々なものが溢れているけれども、
希望がちょっと足りないんじゃないですか」
「明日への希望、もっと持ちたいですね」

日本には希望が足りないと。

小池さんは会見では、さらに

《小学校の子供達が、お習字で書初めで、
もっとも書く二文字がこの希望という文字でございます。
私は今日より明日の方がきっといいと。そうみんなが
思えるような、そんな日本をもう一度確保していきたい。
そのためには東京都もその先頭に立って、その実現を
モデルケースとして進めていく。と同時に、日本全体が
希望に燃える。そんなかっての輝きを取り戻してく。》

と話し、政党名「希望の党」の
目指すところを明らかにしています。

「希望」という言葉を聞くと、
反射的に「パンドラの箱」の
逸話を思い出します。

ご存じですよね、「パンドラの箱」。

ギリシャ神話の最高神ゼウスが、
地上に降りる初の女性であるパンドラに渡した箱です。

ゼウスはパンドラに「絶対に箱はあけてはならぬ」
と固く申し渡していたのですが、彼女は好奇心に負け、
箱をあけてしまいます。

箱の中にはあらゆる悪・不幸・禍が
封じ込められていたのです。
このため地上の世界にそれらが広まってしまった。

パンドラは、あわててふたを閉めたので、
「希望」だけが箱の底に残ったと言われています。

ゼウスはなぜパンドラにこうした箱を持たせて
地上に送ったのでしょうか。

それは、プロメテウスと人間を
懲らしめるためなんですね。

プロメテウスは、天から盗んだ火を、
人間に与えました。
これにより人間は大きな力を得て、
それに伴い高慢になっていきます。

ゼウスは、こうしたプロメテウスそして人間を
罰するため、鍛冶の神ファイストスに命じて、
粘土で女を造らせ、地上界に送るのです。

そしてこの土で出来た女を贈り物として
プロメテウスの弟エピメテウスに与えたのでした。

「パンドラ」はギリシア語Pandōraで、
「すべての贈物を与えられた女」の意味なのですが、
他の神々からも女性としての魅力や美しい衣装などを
授けられたので、このように名付けられたのでした。

パンドラがいなければ、この世に災い、
悪は広がらなかった。
そう思えるような逸話です。

初の女性都知事、現代のパンドラかもしれぬ
小池百合子さんは、
この日本に、希望をもたらしてくれるのでしょうか。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

4月6日に発表。「HAPPY NEWS 2014」。大賞は「整頓されているから」に感想を寄せた鹿児島の古垣さん。

4月6日は新聞を読む日。 それを記念し、 読んで幸せな気持ちになった新聞記事とコ …

あの吉野家が野菜だらけの「ベジ丼」を発売。野菜11種類170グラム。

毎年、春から3ヶ月ほど通っている取引先。 若い人が多いので、お昼に吉野家などの …

家で無線LANを使っている方、夜、切っていますか? 寝室に炭で電磁波吸収?

以前、寝室から電化製品を取り去ったら、 体の調子が良くなったという知合いのことを …

「ヨーグルトは浮気性で。新製品を試す好奇心を持って」とかかりつけのお医者さん。

母がかかりつけの医師から、 なるべくタンパク質をとるように と言われています。 …

梅酒作りをやめて、梅シロップ作りのみにした知人。夏はこれで乗り切る。

梅仕事の季節ですね。 梅干し、梅酒などの仕込みを されたお宅もおおいのではないで …

靴下、インソール、靴で延びる健康寿命。靴外来。シューマスター。

健康で長生きするためには、 動くこと、歩くことだと言われます。 けれど足の筋肉の …

塩は命の源。塩に凝り、各地の塩作りを見学体験までになった知合い。高知の完全天日塩。

昨日は、わさび田を訪れる知人のことを書きました。 今日は、日本、世界各地の塩作り …

小池都知事が定例会見で、豊洲市場を表して言った「どんがら」ってどんな意味?

小池都知事が2016年8月26日、 定例の会見を行いました。 その中で築地市場の …

「目習い」「目養い」。ものを習得し、極めるには、「手習い、目習い、耳習い」。

2015年11月16日の朝日新聞朝刊。 《Re ライフ》で、書道が特集されていま …

「人が一番、幸せを感じるのはどんな時」。その答えは? 世話をするより世話をする。

どこで知ったか、教えてもらったか 忘れてしまったのですけれど、 次のような内容が …