亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

久しぶりに聞いた「運鈍根」という言葉。運のよい人、ツキがある人になるためには。

   

「運鈍根(うんどんこん)」という言葉を
聞いた事がありますか?

これは成功するには、
幸運、鈍いくらいの粘り強さ、
そして根気の3つが必要である
という教えです。
(「運根鈍」という場合も)

小さい時に大阪の祖母、
大阪に丁稚修行に行った近所のおじさん
などから、教えられました。

なのでとても馴染みが深い言葉なのです。

大阪、それも商人の間で言われていた
という狭い範囲の教えではなく、
故事成語であり、
広く知られていた表現のようです。

昨日・今日と出張に出かけていたのですが、
出張先のバスの中で、年配の女性二人が、
この「運鈍根」について話していました。

久しぶりにこの言葉を聞いて、
祖母や近所のおじさんのことを
思い出したという訳です。

その二人が特に語り合っていたのは、
「運」について。

あの人は「運が良い」とか、
「ツキがある」とかいうが、
どうしたら、運、ツキをもてるのか。

あなたはどうしたらいいと思いますか。

それは「利他」を心がけることと。

利他とは、自分のことよりも、
まず他人の利益や幸福を考えること。

なかなか出来ないですね。

四字熟語だと
「忘己利他(もうこりた)」とも。

自分のことを忘れて
人のために尽くすことを言います。

年配の女性二人は、誰かにおまんじゅうを
もらったら、まず人にあげて、
食べてもらってから、自分が食べるとか、
我先にではなく、譲り合う心なんて
話していました。

なかなか出来ないことですよね。

そんな自分の心に刺さることを、
自分が聞こえるように話していたのは、
高齢の女性二人に姿をやつした仏様の
御心だったのかもしれません。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

最良のアンチエイジング、美容の薬は、「恋愛」。ときめく心を持つ。

知合いが名医と評判の皮膚科に行ったところ、 保険がきいて200円くらいの薬(化粧 …

朝日新聞連載の「折々のことば」を毎日書写する知人。読み、切り抜き、書き写し、貼るというアナログな行為が言葉を血肉にする。

以前、このブログで、毎日、筆ペンや筆で、 自分の好きな言葉や偉人の言葉を手書きす …

ゆで卵入りかまぼこ「アリマド(アルマド)」。懐かしい思い出の味。

2016年12月20日、BS日テレ 《三宅裕司のふるさと探訪》は、アンコール放送 …

足利尊氏の誕生日、ご存じですか? 偉人の生年月日。暗証番号の作り方。

いきなりですが、 足利尊氏の誕生日をご存じでしょうか? こんなことを突然書いたの …

睡眠不足を自作のバスタオル枕に白い粉で克服した知合い。

睡眠不足は万病の元だそう。 認知症も睡眠不足によって 引き起こされる恐れありなん …

久しぶりに昔、通った田舎料理の店を訪ねたら……。

このところ、新宿三丁目の2つの取引先に、 毎週、定期的に通っています。 どちらも …

常総市の堤防決壊。糸電話で励まし合った姉妹。直接、顔を見ることの効能、力。

2015年9月14日、夜7時のニュースを見ていました。 茨城県常総市の鬼怒川の堤 …

粉末健康法。自家製の粉末緑茶を再び飲み始めました。

以前、別のブログで粉末健康法、 特に粉末緑茶について書きました。 いろいろな食べ …

最新、小学校の遠足事情。おやつは禁止。「バナナはおやつですか?」の質問はできない?

5月、梅雨前のこの時期、 遠足、行楽にはもってこい。 小学校の遠足の時期なんでし …

ヤフーショッピング利用でTポイント3%。お得なYahoo!Japanカード、2015年4月1日から発行開始。

学生、新社会人に限らず、春から、 新生活をはじめ、クレジットカードも新しく作る …