亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

やっぱりすごい効果ありかも。足裏とふくらはぎマッサージ。

   

もうずいぶん昔になりますが、
近所のおじさん、おばさんから、
健康の秘訣として「足もみ」を
勧められたことがあります。

足裏マッサージ、
リフレクソロジーなどが
ブームになるはるか前です。

おじさん夫婦は、毎晩、風呂上がりに、
互いに足裏とふくらはぎの
マッサージをしあっていたのでした。

毎晩のマッサージで、
その日の疲労がとれ、
血行もよくなるのが、
足が冷えない、
よく眠れるなどと
その効能を
教えてくれました。

その時は若かったので、
余り真剣に聞いておらず、
実践することはありませんでした。

その後、足裏健康法、
リフレクソロジーなどが
はやり始めた時は、かなりの頻度で
様々なお店に通ったりしていました。

しかしそうした所に通うのは
お金がかかるため、
毎日は通えません。

このため、足裏マッサージ器を購入。
足が疲れた時に、行なっていました。

しかしそのマッサージ器は
足裏のみで、ふくらはぎは、
もみほぐすことができません。

このため数年前に追加で購入したのが、
パナソニックの レッグリフレ。

当初は風呂上がりに
毎日、続けていたのですが……。

そうどちらも、いつの間にか、
物入れの奥に眠ってしまったのです。

数ヶ月前から、日課のウォーキングをした後、
風呂に入って寝ても、次の日に足に疲れが
残るようになりました。

距離的には以前より減っているのに
と思いながら、そのままにしていたのですが、
ふと昔聞いた話を思い出したのです。

機械がやってくれるのですが、
それでも面倒に思っていたのですが、
テレビでニュースを見たり、
新聞を読むときに、行なえば、
時間もとらないし、手間もかからない。

そう考えて再開しました。

毎日、続けるうちに、
足裏、脚の疲れが次第に
軽くなっていきました。

脚はもちろんなのですが、
体全体の血行もよくなり、
体温も高くなりました。

さらに以前、台湾の足裏マッサージに
凝っていた時にプレゼントしてもらった
木の棒もあったことを思い出し、
それを使って、足裏もみも再び始めました。

それを加えると、
さらに調子がよくなってきました。

やはり少しずつでも毎日、行なうのが、
健康には一番効果があるようです。

「継続は力なり」ですね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

初詣のおみくじで「いろいろな所に出かけよ」との内容のお告げを信じ、歩き回った知人は……。

初詣でおみくじをひいたら、 「いろいろな所に出かけよ」といった趣旨の お告げが書 …

「借金ができる甲斐性」。亡くなった祖母が語っていた言葉。

昨日、このブログで女優の藤山直美さんの お父さんである、 藤山寛美さんのことを書 …

自動車免許を返納した叔母。脚代わりのシニアカーの最新軽量モデルを知る。

東京の中心に住んでいる叔母。 買物できる場所は徒歩圏内。 また電車、バスの便が良 …

没イチとは? 男一人でも生き生きになるか? 多くの人との付き合いが生きる活力に。

「没イチ」という言葉、お聞きになったことはありますか? 2016年3月22日、日 …

斧琴菊紋。ご存じですか? 「良き(善き)こと聞く」の精神。

2015年9月28日、取引先の女性が騒いでいました。 福山雅治さん、千原ジュニア …

山用の下着を日常で使ったら、冬の寒さ知らず。汗も吸って、防臭効果も。知人のお勧め。

東京。 数日前から急に寒くなりましたね。 恥ずかしながら、上下に長袖の防寒下着を …

日本で初めての闘牛カレー、発売。沖縄闘牛で活躍した牛の肉を使っています。スペインの闘牛肉料理。

先日、近所の高級スーパーを訪れたら、 あまりのレトルトカレーの種類の多さに 驚き …

人の心を強くし、力を与える活人剣。「切ってみたいと思わせるなら、それはすでに鈍刀です」。刀匠・河内國平さん。

最近、漫画、ゲームなどの影響で日本刀が好きな女性、 いわゆる刀剣女子が増えている …

京大の山極寿一総長の2017年の入学式での式辞。ボブ・ディランの歌詞の引用があるから、使用料必要かもとJASRAC。

これにはびっくりしました。 まだ確定した訳ではないようですが、 もしかしたら京大 …

「ながら」を止めてみてわかったこと。一つ一つに丁寧に向き合う大切さ。

2016年12月に、 《「十人の敵は一人一人やっつけなさい」「問題は縦に並べなさ …