亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

触覚・触感を刺激する。裸足になる、素手で触れる。

   

認知症の患者さんの症状、
例えば、徘徊、叫ぶといった行動を
抑えるのに、タッチングすなわち、
手で軽く触れるということが効果がある
として注目されているんだそう。

「手当て」という言葉がありますけれど、
人が手で触るということは、相手にも、
そして自分にも大きな力を
持っているようです。

先日、床をお湯拭きすると心・精神が落ち着く
という話をこのブログでご紹介しました。

先にほこりをとるためにから拭き、
次に水拭き、そしてお湯拭き。
あわせて三度拭きと書いたのですけれど、
実はもう一拭きがありました。

お湯拭きをして、お湯が乾いた後、
拭いた後を軽く手のひら、指でなぞる。

そうすると床、テーブルなどの表面の
残った汚れ、ざらつきの有無が
よーくわかるのですね。

指でそれを感じたら、やり直し。
残った汚れの程度により、から拭きから、
水拭き、お湯拭きをして汚れを取り去るのですね。

こうして再び触れて、それらが無くなったとき、
指、手は、その滑らかさを感じ取り、
それが脳に伝わり、喜びを感じるとのこと。

自分は、冬でも室内では裸足で過ごすことが多い
と書きましたけれど、裸足で床に触れる
という感覚は非常に大事であると。

足で生き物に触れることは余りありませんが、
手、足、皮膚などで命あるモノに接触すると
快感、ときには不快を感じます。

そうした刺激がないと感覚(触感)はどんどん
摩耗してしまい、鈍感になっていく。

脳への刺激が少なくなることは、
感情や知性の劣化にもなるとのこと。

これまで以上に裸足、素手など
触感を大切にしたいなと思いました。

〇料理 麺打ち
〇陶芸
〇園芸

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

シンガポール、午後10時半から屋外での飲酒禁止。酒類販売も禁止。罰金あり。観光客も。

シンガポール。 ゴミのポイ捨て、ガムの所持、交通機関での飲食 公共のトイレの水の …

「お前はまだ人生の歌を残していない。生きて、歌を残しなさい」。イヌイットの古老が若きC.W.ニコルさんに語った言葉。

作家のC・W・ニコルさん。 長野県の黒姫の山に、「アファンの森」を作り、 自然を …

フードロスと「関東の一つ残し」。

食の仕事をしている方と食事をしました。 その方が、 今一番関心をもって 取り組ん …

市民農園・区民農園。いざ実際に始めて見たら……。2年間の体験を知人が総括。

これからの季節、野菜でも育てたい。 そう思われる方、多いのでは? ベランダ、家の …

92歳の女性、マラソンを完走。女性の最高齢。マラソン開始は76歳から。いくつになってもできる。

毎日、ウォーキングを続けています。 それで体重を減らし、ランニングを始め、 最終 …

あなたは、緊急時の連絡先を記した身分証明書を持っていますか?

2015年5月31日、東京23区は、5月の 観測史上最高の32.2度を記録したそ …

上野動物園の赤ちゃんパンダの名前はシャンシャン(香香)。

2017年9月25日、上野動物園の赤ちゃんパンダの 名前が、「シャンシャン(香香 …

昔の映画パンフレットが大量に。内容はともかく、見たことすら記憶にない映画がいくつも。自分の記憶に危機感。

部屋の掃除・片づけをしていたら、 大量の映画パンフレット、 プログラムが出てきま …

東日本大震災で被災した歌手・クミコさん。心を溶かした場所と言葉は。

「広い川の岸辺」がロングヒットしている歌手のクミコさん。 東北の被災地でのコンサ …

高齢の知人が修理・交換してうれしいモノとは?

先日、会社と仕事場で使っている ボールペン2本の芯を使い切りました。 近所の文房 …