亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

ノーベル医学生理学賞受賞の大村智さんの母校・山梨県韮崎高校の校訓「百折不撓(ひゃくせつふとう)」。

   

今年2015年のノーベル医学生理学賞受賞の大村智さん。
母校は、山梨県立韮崎高校です。

その伝統行事「強歩大会」が2015年10月4日に開かれました。

これは、山梨県立農業大学校(北杜市長坂町)をスタートし、
男子は長野県諏訪湖まで44.1Km。
女子は青柳駅までの28.9Kmを歩き通すというものです。

だいたい7時間半から9時間かけて完歩するとのこと。

《第42回強歩大会が実施されました。》
http://www.niratakah.kai.ed.jp/H19/kyouho.htm

今年で42回ですので、大村さんがいらした頃は、
この強歩大会は行われていなかったようです。

この強歩大会の目的は、
校訓でもある「百折不撓」の
精神を養うことだとか。

「百折不撓」とは、学校のサイトには、
《百回くじけても絶対にあきらめない!強靭な心と体を作ろう!》
と紹介されています。

http://www.niratakah.kai.ed.jp/chugaku/index6.htm

大村さんは、高校時代、スキー部などに所属。
クロスカントリーを熱心に行っていたそう。
北海道や長野の強豪県の練習のやり方などを
学んだとのこと。

そこで悟ったのは、ただ真似するのではなく、
自分なりの工夫を加えること、そして
粘り強く諦めない精神だったとのこと。

ノーベル賞を受賞した後の会見、インタビューなどで
「失敗してもやってみようという気持ちが大切」
とおっしゃっていますが、まさにこの校訓の精神ですね。

で、ふと我が身を振り返ってみました。
高校に限らないのですけれど、
これまでの校訓は何だったか。

うーん。
思い出せない。

母校(小中高そして大学)の
ホームページをチェックしてみました。

校訓がなくなって「マニフェスト」に
変わっていたりしましたが、見事なまでに忘れている。

あなたは母校の校訓を覚えていますか?

こうして見ると母校の精神は、
自分には少しもしみて
いなかったのですね。

校訓はそうでも、いろいろな先生方から、
人生の指針になるような話、言葉は
たくさんいただいたので、それを糧にして
これからも生きていこうと思います。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

スロージューサー。人参林檎ジュースを毎日、作り飲んでいる友の悩み。大量の絞りかすの消費。コールドプレスジュース。

朝日新聞土曜版。 青木奈緒さんの連載「作家の口福」。 《うまし悩まし健康ジュース …

100匹の猫がいました。1匹迷子になりました。その猫の毛色は何色? このなぞなぞの答えに納得がいかない。

なぞなぞ、お好きですか? もう今は大きくなってしまったのですが、 甥っ子が幼稚園 …

「借金ができる甲斐性」。亡くなった祖母が語っていた言葉。

昨日、このブログで女優の藤山直美さんの お父さんである、 藤山寛美さんのことを書 …

早起きすると、梅の香りの贈り物。東京地方の梅、2016年1月10日開花。

2016年1月10日、今日も東京地方は、 暖かで穏やかなお天気で春のようでした。 …

夏と言えば、冷やしカステラと牛乳の朝食。食欲がない時は試してみる価値あり。

夏の食べ物といって思いつくのは、 西瓜、トウモロコシ、トマト、 枝豆、そうめんと …

まもなく定年を迎える知合い。「人生の楽園」みたいな夢の実現に向けて準備中。

テレビ朝日で土曜日の夕方 午後6時から放送している 「人生の楽園」。 http: …

三助さんのいた荒川区・斉藤湯がリニューアルオープン。2015年4月27日。

三助さん。 言葉だけではなく、その存在を体験したり、 知っている方は、どれくらい …

「再審開始は針の穴をラクダが通るくらい難しい」。針の穴、ラクダ。この出典は?

お昼のワイドショーを見ていたら、 20年ぶりに釈放された2人の方の ニュースを取 …

「もしあのとき、蔵元の跡取りと結婚していたら……」。もう一つの人生。

先日、母が話した岐阜県の山の中の 町にある「城跡」について書きました。 親戚の実 …

五月病っていう言葉もありますが、お元気ですか? 心の栄養失調。

長いゴールデンウィークの連休も終わりました。 久しぶりに学校・職場に行く朝、 ス …