亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

スターバックス、ついにイタリアに進出か? シュルツ氏がスタバを開いたきっかけはイタリア。

   

スターバックス。

今や日本の全都道府県にあります。
創業の地はアメリカ西海岸のシアトル。

アメリカだけでなく、ヨーロッパ、アジア各地など
世界60カ国以上に進出しています。

そんな中、空白だったのがイタリア。

実はスターバックスは、ハワード・シュルツが
イタリアのバールを見て回り、このような店を開きたい
ということで、珈琲豆焙煎店を現在のような
形態にしたのでした。

そしてハワード・シュルツの夢は、
そんなイタリアに進出すること。

しかし、バール文化が根付いているイタリアでは、
なかなか進出が難しく、これまでウワサは
何度かあったものの実現しないでいました。

イタリアの「コリエーレ・デラ・セラ」が
2015年10月15日伝えた所によれば、
ついにスターバックスがイタリアに進出する方針とのこと。

2016年、最初の店はミラノ。

現在、スターバックスは、イタリアの企業家と協議中。
今年の12月中に合意を目指し、
「高速ネット接続が可能なカフェ」を
開くことを検討しているとのこと。

この報道に対し、スターバックスは
「臆測であり、何も言えない」
とロイター通信にコメントしています。

イタリア人の中でも若者、
そして海外からの旅行者には、
利用されるかもしれません。

《Starbucks apre anche in Italia》
http://www.corriere.it/economia/15_ottobre_14/starbucks-apre-anche-italia-f33a27aa-72ab-11e5-b015-f1d3b8f071aa.shtml

〇スターバックス、オーストラリアから撤退。
東洋経済オンライン
《スタバは「コーヒー先進国」では流行らない
なぜオーストラリアでは失敗したのか
岡 ゆづは :東京大学4年生 2015年05月24日》
http://toyokeizai.net/articles/-/70751

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

相違じゃんけんってご存じ。頭を活性化するシナプソロジー。

先日、知合いにあったら、 最近、脳に刺激を与える活動をしている と教えてくれまし …

冷たい雨降り。46年ぶりに東京都心、10月中旬に最高気温14.3度。寒さの秘密兵器2つ。

2017年10月16日、東京は、 一日中、寒い雨が降り続きました。 午後遅く、取 …

「木彫りの大黒様が持つビー玉を水晶に変えなさい」。お告げに従って水晶を買って交換したら……。

とても親しい友人の話。 その家には、お祖父さんお祖母さんが ずいぶん昔に買った高 …

NHKスペシャル「腰痛・治療革命 ~見えてきた痛みのメカニズム~」。慢性腰痛は腰ではなく脳が原因に衝撃。

同級生や同年代の友人・知人で 腰痛に悩んでいる人が多くいます。 自分も日中、座り …

きゅうりの酢の物の季節がやってきた。「春苦味、夏は酢の物、秋辛味、冬は油と合点して食え」。

夕方、食卓についたら、 すでに食事を終えた母から、 「冷蔵庫にキュウリの酢の物が …

少しでもはやく良くなるために。上手な医者のかかり方。記録、メモ。

ここ最近、病院に通ったり、 大病を患って通院、入院した身内、 友人の話をいろいろ …

住むところで寿命は決まる。ヒートショック。風呂、トイレ。住宅断熱改修で高齢者の血圧改善。都長寿医療センター。

一人暮らしの高齢の知合い。 冬の寒い時期、そして夏の暑い時期に 1~2ヶ月、デイ …

熱中症の診療指針を初めてまとめる。日本救急学会。予防・治療には0.1~0.2%の食塩水を飲むこと。

ゴールデンウィーク。 東京は日差しが夏のようでした。 すでに北海道などで真夏日の …

電気調理鍋、高齢者にこそお勧め。三浦雄一郎さんの父・敬三さんも愛用。

80歳を超えてエベレスト登頂に成功した 冒険家の三浦雄一郎さん。 そのお父様・三 …

ドクダミの花を道端に見つける。十薬、ドクダミ茶、化粧水の思い出。

先日、杉並区の取引先に向かう途中、 信号待ちをしていたとき、その先の道端に、 白 …