亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

訪日外国人。地金の売買でもうける? 免税で買って買い取りしてもらい消費税分8%分を……という手口。

   

訪日外国人、
今年は1900万人にも達するのでは
と予想されています。

会社、家の近所にも驚くほどの
外国人観光客が増え、すぐ近くの
真珠、貴金属店はいつも満員の盛況です。

そうした訪日外国人のうち、
制度を悪用し、大もうけをしている
人がいるのがわかりました。

財務省はその抜け穴を防ごうと、
2016年税制改正大綱に、その対策を盛り込む予定です。
(消費税免税制度から、金、白金などの地金を
免税対象ではないと明記する)

さて、その手口とはどんなものなのでしょうか。

訪日外国人が貴金属店で金、白金を買います。
なんと消費税分の8%は免税され税金はゼロ。

これを別の貴金属店で売ると、
店は消費税分を上乗せして買い取るため
8%分儲かるという訳です。

あくまで訪日外国人の話。

これを伝える2015年12月1日の読売新聞では、
本体価格をわかりやすく
100万円で計算していました。

消費税免税制度を悪用し、100万円で金地金を購入。
それを別の貴金属店で消費税込みの値段である
108万円で売却。消費税分の8万円がもうけと。

《金「免税対象外」と明記へ…外国人が転売で利益》
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20151130-OYT1T50133.html

しかし一般には、消費税分まるまるもうけにはなりません。
というのは、販売価格と買い取り価格の間には、
もともと差額があるからです。
(スプレッド、本体価格の1.8%ほど。
なのでこの時点でもうけは6.2%ほどに目減りする)

例えば、第一商品の
2015年12月1日午後3時15分現在の
販売価格は4,600,000 円
買取価格は4,569,000 円

http://www.dai-ichi.co.jp/gold/price.asp

田中貴金属工業、
《売買価格と別途手数料》
http://gold.tanaka.co.jp/inquire/buying/charge02.html

金の1グラムあたり
税込小売価格4,960円
税込買取価格4,875円

金1キロに直すと
税込み小売価格496万円
税抜本体価格は450万円
(消費税分46万円)
税込買取価格は487万5千円。

1キロの場合、手数料はかからないから、
487万5千円-450万円=37万5千円。
消費税分46万円まるままはもうからない

○他社製の金地金の場合、鑑定に1営業日かかる場合がある。

《外国人旅行者向け
消費税免税店制度について》
http://www.mlit.go.jp/common/001069989.pdf

○金密輸増える
金の高騰、さらに消費税8%が金の密輸を増やしているよう。
海外(例えば消費税がかからない香港)から金を密輸し、
日本で売却し、消費税分をもうけるという手口。
(本来なら入国の時に消費税8%分を払わねばならない)

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「三塁生まれ」とは? 「銀のスプーンをくわえて生まれる」。乳母日傘。

2015年4月28日、東京新聞のコラム筆洗。 「三塁の上で生まれた」との表現を取 …

近所の柳橋がテレビドラマの舞台に。いつもの風景を初めて訪れた場所のように見られる感性。

家のすぐ近所に、柳橋があります。 神田川の一番下流の河口にあり、 その先はは隅田 …

傘の進化に驚く。晴雨兼用、グラスファイバーの傘で、夏の熱暑と豪雨に備える。

2017年7月19日、関東地方は梅雨が明けました。 数日前からもうずっと30度を …

手放したレコードを買い戻す。レコードプレイヤー、レコード針など一式を買いそろえた知合い。

あなたは若い頃、どんなもので 音楽を聞いていましたか? CD、MD、カセットテー …

靴下を足袋状の靴下にしたら歩きやすく踏ん張りがきくようになったと知合いの高齢者。

先日、靴下、そして靴を買いました。 靴下は足の親指と他の指が分かれている 足袋型 …

愛犬の脱毛、皮膚のただれで知った飽食の毒。ヒトも同じ。

少し前に、老犬を飼っている知人が 無添加、グレインフリー(穀物なし)の ペットフ …

デジタル遺品。特集をNHKの「おはよう日本」で特集。

もし自分が亡くなってしまったら、 パソコンに入っているデータ、 ネット上で利用、 …

「話す」ことは「放す」こと。悩み、問題を誰かに話しなさい。心はそれらから放されます。

友達から教えてもらった言葉を記しておきます。 それは、 『「話す」ことは「放す」 …

暖かくなっても「冷え」にはご注意。靴下をはいて、冷たいものを避ける。

暖かいというか、時には 夏のような暑さも感じる季節になりました。 冷たいものが欲 …

秋になると、家の前のおじいさんが毎朝やっていた「焚き火」を思い出す。

小さい頃、実家の前の家は、 道に面した建物の横が、奥の庭につながる 通路になって …