食べられない夏。アミノ酸配合ゼリーでカロリー、水分、栄養補給。

スポンサーリンク
未分類

夏の暑い時期。
食欲がなくなって、
ものが食べられず夏痩せ、夏バテ。
免疫力が低下し、夏風邪なんて方も
いらっしゃるかもしれません。

知人のお母さんもその1人。
かかりつけのお医者さんに
相談したところ、おかゆ、
栄養補助食品などとともに
勧められたのが、アミノ酸配合のゼリー。

アミノ酸はタンパク質を分解したもので、
タンパク質に比べ吸収が早いのが特徴。

夏、口当たりがよいからと、
そうめんなどの麺類=炭水化物に偏ると、
タンパク質=アミノ酸が不足。
筋肉が落ちてしまうのだそう。

なので夏もしっかりとタンパク質を
とる必要があるのですが、肉、魚を
とりにくい場合は、豆腐、豆乳、牛乳、
乳製品、さらにアミノ酸が配合された
ゼリー類がいいんだとか。

ゼリー飲料の場合、ビタミン類も
一緒に含まれていることが多く、
また水分補給にもなるとのこと。

知人のお母さんは、
こうしたゼリーを、
適宜利用することで、
体力維持できているとのこと。

アミノ酸ゼリーは運動時、
アスリートだけが利用するものでは
ないようです。

森永
《高齢者に適したinゼリーは?》
http://www.morinaga.co.jp/contact/faq/detail/65

アミノ酸ではありませんが、
各種のゼリー製品。
《エネルギーや不足しがちな栄養素を調整したゼリー状食品》
https://www.clinico.co.jp/products/series/assistance/products_jelly.html

《アミノ酸配合ゼリー》
http://www.leoc-j.com/leocfoods/amino_kaihatu.html

[amazonjs asin=”4478961026″ locale=”JP” title=”介護されない人生―アミノ酸が高齢社会を救う”]

プロフィール
この記事を書いた人
niki

35年以上にわたり、TV、ラジオ、
イベント制作に携わる。30年余
り、放送関係の専門学校講師を
勤め、企画書、台本の書き方を
教える。10年余りホテルの食に
関するHPの制作、コンサルタ
ントも、行う。新聞は小学4年生
から読み始め、多い時には13紙
を愛読。
ブログ「トクダス」
https://nikitoki.blog.ss-blog.jp/
ブログ「人生やり残しリスト」
https://yarinokoshi.blog.ss-blog.jp/

nikiをフォローする

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikiをフォローする
亀の知恵

コメント