亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

連続テレビ小説「まれ」。2015年4月20日放送回の中に出てきたはさみ。2003年にはないと家族が指摘。

   

連続テレビ小説「まれ」。

2015年4月20日、朝ご飯を食べながら
ぼんやりと見ていたら、家族が、急に、
「あのはさみは、2003年には発売されていない」
と言い出しました。

なんのことか全然わからなかったので、
説明をしてもらいました。

物語の舞台は能登半島の輪島市。
主人公「まれ」は、高校卒業後、
輪島市市役所に就職します。

時代は2003年(平成15年)。
輪島空港が出来る前で、空港が出来れば
移住者が増えるから、ガンバレと、
「まれ」は、移住者をサポートする係に
配属されます。

勤務初日、その課にきた「まれ」は、
先輩が「おまえの机はあっち」と、
指差され、一瞬ですが、机の上が写ります。

そこに刃先がキャップ(ケース)に入った
はさみをはじめ、多くの文房具が置かれていました。

家族はそのはさみが2003年にはまだなかった、
それが発売されたのは、2009年なので、
おかしいと。

なぜそんなことを家族は知っていたのか?

それはおそらく家に同じはさみがあったから。
今は発売されていないようですが、
PLUS社のはさみです。(白と淡いブルー)

一瞬だったので、見逃し、さきほどお昼の放送で、
(時間は12時48分頃)もう一度見て確認しました。
確証はないのですが、家のはさみと同一のように
見えました。

ドラマなどでは、こうした時代が過去の場合は、
それより後に発売されたものや、出来た建造物などには、
細心の注意が払われています。

ただ意図的にそれを無視することもあります。

「ALWAYS三丁目の夕日」という映画、
大ヒットしたので、ご覧になった方もおおいことでしょう。

東京タワーが建っている途中の
昭和33年を描いた映画です。

この映画の中に、三輪自動車のミゼットが出てきます。
鈴木オートの車という設定です。
結構、サビでぼろぼろになっています。

このミゼットは、ダイハツが発売していた軽三輪。
映画に登場したモデルは、MP型の初期のもので、
発売開始は、1959年(昭和34年)。

つまり映画の時代より後なんですね。

これはそれを知った上でわざとそうしたようです。

なお「ALWAYS 三丁目の夕日」では、
集団就職で上京してきた
六子(六ちゃん)が到着した上野駅。
そこに蒸気機関車のC62が登場しています。

大の鉄道マニアである
エグゼクティブプロデューサーの
阿部秀司さんの意向のようですが、
このC62には、映画の時代(昭和33年)には
なかった副灯がついています。

《【山崎貴監督×阿部秀司プロデューサー対談 第七回】》
http://app.always3.jp/diary/index.php?diary_id=4&type=article&article_id=985
《映画「ALWAYS 三丁目の夕日」撮影記》
http://www.ops.dti.ne.jp/~alpha-cb/sancyoumenoyuhi/newpage1.htm

架空の世界を作り上げていくのは、
本当に大変ですね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

袴の数え方、ご存じですか? 5本のひだの意味。どちらの足から先に入れる? 身体で身に付けたことは覚えているというけれど…。

NHKのBS1で放送されている 「cool japan かっこいい日本発掘!」と …

4月6日に発表。「HAPPY NEWS 2014」。大賞は「整頓されているから」に感想を寄せた鹿児島の古垣さん。

4月6日は新聞を読む日。 それを記念し、 読んで幸せな気持ちになった新聞記事とコ …

年を取ってあきらめることもある。しかし今、楽しめることを見つければよい。高齢の二人に教わったこと。

この数日、年配の方に続けてお会いしました。 色々話したなかで、一つ共通していたこ …

不食の本の広告を見て思い出した。「ばあちゃん」から聞いた、不食不老の不思議な女性のお話。

先日来、新聞に、 の広告が掲載されています。 広告、書籍の紹介によれば、著者は、 …

「今日はこれが思い出せなかった」ノートをつける知合い。何かを思い出せない時、どうしてますか?

若い方には無縁な話かもしれません。 年を取ると、「こんなことがなぜ?」 と思うよ …

夏と言えば、冷やしカステラと牛乳の朝食。食欲がない時は試してみる価値あり。

夏の食べ物といって思いつくのは、 西瓜、トウモロコシ、トマト、 枝豆、そうめんと …

人生に遅すぎることはない。「遅咲きの成功者に学ぶ逆転の法則」。

「大器晩成」「遅咲き」。 大好きな言葉です。 反対に嫌いな言葉は、 「栴檀は双葉 …

虫の知らせ。大学時代の同級生のお父さんが亡くなる。亡くなる直前まで弱音を吐かず毅然と。

大学時代の同級生のお父さんが 先日、亡くなりました。 そんなに頻繁に会っていた訳 …

97歳の現役医師。身体の整え方。太陽の光を一日15分浴びる。実用的な34の秘密。

高齢の現役の医師として有名なのは、 104歳の日野原重明先生がいらっしゃいます。 …

最近、来たお嫁さんだけが気づいた家の水の異常。慣れは怖い。

あなたは毎日、どんな水を飲んだり、 料理に使ったりしていますか? 水道水をそのま …