あなたの骨密度、血管年齢は? 血管が、実年齢+30歳と言われ、わなないた知人。

スポンサーリンク
未分類

2015年7月5日、朝刊のチラシに、
「骨密度 血管年齢 測定会」というものが
はさまれていました。

家、会社の近所にあるジムのチラシです。

今は、骨密度、血管年齢が
機械で気軽にはかれますよね。

以前、どこかのショッピングモールで、
やはり無料の血管年齢測定というのを
行っていました。

椅子に座り、右手の人差し指を
測定器の中に差し込むだけで、
すぐに結果がディスプレイに表示されました。

そのときの結果は、実年齢より10歳以上、
若いもので、少しばかり嬉しかったです。

骨密度は、やはり座って、今度は、
裸足になった足を、金属板の機械の上に
置くというものでした。

こちらもやはり実年齢より若かったのを覚えています。

しかし測定したのはもうずいぶん前、
あれから身体もずいぶん変化しているので、
もしかしたら……。

同年代の知合いの女性が、スポーツジムで、
行った検診で、この2つの測定を行ったそう。

結果は、なんと実年齢より相当上。
骨密度は、+30歳以上で、
なんと70代と言われたとのこと。

それまで運動はしていなかったものの、
それなりに食べ物に気をつけており、
年相応かそれより若いと思っていたとのこと。

予想外の結果に驚いたそう。

体重や脂肪については、意識していたものの、
骨密度、そして血管には余り関心を
払っていなかったと反省したそうです。

なお血管年齢は、そうした機械がなくても、
血圧がわかっていれば、ある程度、わかるそう。

平均血圧=下の血圧+(上の血圧ー下の血圧)÷3
この値が90以上の場合は、要注意。
脈圧=上の血圧ー下の血圧
この値が60以上なら要注意。

なお上のチラシには、「血管年齢チェック」という
セルフチェックの項目が記載されていました。

《腹回が男声で85センチ、女性で90センチ以上
ふだん歩くことが少ない
食事は満腹になるまで食べる
階段や坂を上がるのがつらい
揚げ物など油物が好き
冷え性である
たべこを吸っている
高血圧である》

「2つ以上チェックがついたら注意」とありました。

他に、血管年齢を上げるのは、
喫煙、高い血糖値、コレステロール値

血管に関する病気は、心筋梗塞、脳梗塞、
脳出血、狭心症などがあります。

日本人の死因の
1位はがん、
2位は、心疾患、
3位は、脳血管疾患

血管を若く保つと、心疾患、脳血管疾患に
かかりにくくなります。

上のチェックと逆のことをして、
血管年齢を若く保ちたいですね。

〇「CAVI(キャビィ)検査」。
ベッドに寝て、両腕と両足首にセンサーをつけて測定。
健康保険適用あり。1回数千円程度。
〇他にPWV(脈波伝播速度)、頸動脈エコー検査などがある。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント