亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「男性は献血をすると長生きできる?」。「いくつになっても年をとらない新・9つの習慣」

   

あなたは、献血をされたことがありますか?

献血のことを思い出したのは、
新聞に、以下の本の広告が出ていたから。

その中に、
《男性は献血すると長生きできる》との
項目がありました。

この本の著者の吉川敏一さんは、
現在、京都府立医科大学学長で、
http://www.kpu-m.ac.jp/doc/about/message/index.html
老化を推進するフリーラジカル研究、
そしてアンチエイジングの世界的権威です。

公式サイト
http://yoshikawatoshikazu.com/

2008年に、

を出されています。
(新刊はこの本をもとに加筆・新書化)

また去年2015年には、

を出されています。
ほかにも何冊もアンチエイジングに関する本を
出版されています。

ちなみに上記新刊の広告は、
《アンチエイジングの世界的権威が教える健康寿命の意外な延ばし方!
◎強い「抗酸化力」を持つサケ、タイ、エビを食べる
◎「免疫力」の低下を防ぐ、穀類、野菜、いも、豆、果物をたくさんとる
◎「更年期障害」も軽くなる大豆製品を毎日食卓に
◎ウォーキングにジャンプ(上下運動)を加えれば骨を強化!
◎男性は「献血」がおススメ
……など、今日からできる若さの秘訣が満載!》

吉川先生の主張は、
老化は酸化であり、いかに抗酸化するかが
アンチエイジングの鍵であるということです。。

それを、運動、食べ物、生活習慣などの
面から具体的に記述されています。

献血は、9つの習慣の
うちのひとつで、《鉄分の功罪》に関係します。

鉄は酸素と結合しやすく、
全身に酸素を送り込む運び屋の役目を果たしています。
これが功。
しかし一方で、毒性も。
「活性酸素」「フリーラジカル」といった
酸化(老化)反応を引き起こす物質を
大量に生み出すのですね。

鉄分は肝臓にたまりやすく、
肝臓に障害が出やすいとのこと。

生理のある女性は、造血のため、鉄が、
肝臓から腎臓に。

しかし生理の無い男性は、鉄分が肝臓に留まりがち。
なので、ときどき献血したり、
鉄分の多い食品を取り過ぎないように注意することが肝要と。

近代以前の医療では、東洋、西洋どちらも、
体の中の毒素を出すため、「瀉血」が
行われていました。

今、これを現代的に考えると、余分な鉄分を出す
という作用があるということなのかもしれませんね。

年上の知合いの方は、若い時から、
季節に1度の献血を続けてこられました。

その理由は、知合いのご家族・親族が
輸血で助かったという経験をされたこと。
そして、簡単な健康チェックもできることからだそう。

献血すると、検査サービスといって、
《生化学検査では7種類、血球計数検査では
8種類の項目について検査》し、結果を教えてくれるのですね。
https://www.tokyo.bc.jrc.or.jp/current/index4.html#kensa

全血献血は男女とも69歳まで可能。

献血は他人のためという意識がありましたが、
自分の健康のためでもあるんですね。

〇食べ過ぎない
〇適度な運動、なわとび、ジャンプを取り入れる

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「ナスダックって何」と質問した母。「知識を得たい人は老いない」 「知識をなおざりにする人は老いる」。

2015年12月15日、朝ご飯をとりながら、 NHKのニュースを見ていました。 …

仲間はずれはどれ? 「ジャガイモ、ナス、タマネギ、ニンジン、ダイコン」。

小さいころ、「仲間はずれを探す」 という問題が不得意でした。 あなたはいかがでし …

100匹の猫がいました。1匹迷子になりました。その猫の毛色は何色? このなぞなぞの答えに納得がいかない。

なぞなぞ、お好きですか? もう今は大きくなってしまったのですが、 甥っ子が幼稚園 …

朝バナナならぬ夜バナナを始めた知合い。1日5食。午前1、午後2の間食が低栄養を防止。

少し前、「朝バナナダイエット」が ブームとなりました。 その名前通り、朝食にバナ …

パウダー健康法の知人。最近のブームは、各種出汁粉末を食べること。イチオシは帆立パウダー。

以前にもご紹介した 野菜・魚介類などの 各種の天然素材を細かなパウダーにして、 …

終戦の日の「すいとん」。さつまいも、じゃがいも、カボチャは食べない叔父さんたち。

2015年8月15日、70年目の終戦の日です。 この日になると思い出す食べ物があ …

最近、かたつむりを見ましたか? 俳句 「たゆまざる 歩みおそろし かたつむり」と絵本「せかい いち おおきな うち」。

梅雨、湿気の多い時期。 小学生の頃、この時期、 よく捕まえていたのが、 「かたつ …

近所からもらったタケノコを煮る。母が筍を掘っていた「城跡」の土手。

台所のテーブルの上に、 「筍と鶏肉」の煮物が 並んでいました。 尋ねたら、近所の …

温まる手袋(インナーグラブ)を室内でつけ、血行を良くし、マッサージ。指、腕の凝りを解消。高血圧の人にもお勧め。

パソコンを長時間使っています。 両手、両腕、特に右腕がとても疲れています。 お医 …

女性の1人暮らしは大変。防犯のため、ネットワークカメラ、自動点灯の照明タイマー設置に宅配受け取りにも細心の注意。

先日、40代の女性の知合いと、取引先で雑談。 その方は1人暮らしでマンション(オ …